« 2chで-その後 | トップページ | PC suiteをVirtual PCで使えるか »

2004.06.26

ワイヤード通信

Nokia7600日本語版パッケージに同梱のUSBデータケーブルを使ってみる。

7600ユーザーサポートのページでは、USB DriverやMultimedia Player単体、そしてユーザー登録することによりPC suite(Multimedia Playerも含まれる)がダウンロードできる。ただし、全てwindows版のみ。Macは未対応。(*1)
PC suiteはバックアップ取ったりOutlook等とスケジュールを同期したり、画像・音等をNokia7600に転送したりコピーしたりするソフトウェア。これの使い勝手などは別の機会に。

USB Driverをダウンロードしてインストールしておき、Nokia7600にUSBデータケーブルを接続しPCのUSB端子に差すと、すぐさまドライバのインストール/セットアップが始まる。ドライバの場所をUSB Driverのインストールをしたところに指定すれば、しばしの後に正常に完了する。
ネットワークとダイヤルアップ接続 > 新しい接続、で、必要な設定を行う。
● VGS U-SIMの場合
電話番号: *99#
ユーザー名: ai@vodafone
パスワード: vodafone

で、やはりあっけなく繋がる。
問題は、FOMA U-SIM。結果はやっぱりだめ。Mac + Bluetoothと同じ状態。ただ、FOMAだけがダメってことではなくVGSでも同じ64kデータ通信として接続させようとすると繋がらない。電話をかけてる風の動作はするが実際にはオンフックな状態になってないように見える。電話機(7600)の問題か?

*1
Macではbluetooth(デバイスをブラウズ)を使えば、iTunesのMP3、画像ファイル等のやり取りはできる。アドレスもvCard形式でやり取りできるらしい(未確認中)。iSyncは残念ながらNokia7600を検出しなかった。
追記: 単純なファイル送信ではvCardのファイルをNokia7600は受信できなかった。何か方法があるのか? それともガセだったのか?

|

« 2chで-その後 | トップページ | PC suiteをVirtual PCで使えるか »

7600」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/845480

この記事へのトラックバック一覧です: ワイヤード通信:

« 2chで-その後 | トップページ | PC suiteをVirtual PCで使えるか »