« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004.10.29

Smartone PayGo SIMを使う11

欧州に来ています。
メールチェッカーとしてSmarTone PayGoとNokia7600を使いまくってます。vodafone USIMでも最初やっていたのだけど、ミニマムチャージがあるのと課金単位が10KBだったりの場合があるので、PayGoはそこら辺りが明確にわかってないですけど、こっちの方が安く付きそうな気がして。
ただ、こちらに来てから200HKDリチャージはしました。100HKD位残高があったのですが、いつまにか40HKDを切っているよメッセージが届いたので。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2004.10.19

6630、Nokiaからも発表

vodafoneからの発表から遅れる事、えーと1か月近く、702NKこと6630がNokiaからも発表されましたね。
キターッ! と瞬間沸騰しかけましたが、702NKと6630(スタンダード・バージョンと表現されている)との比較表を見ていると微妙な温度まで下がってしまいました。
vodafone live!とe-mailクライアント、両方使える選択肢がなさそうに見えるのです。ここでも何度か書いてると思うけど、vodafone live!のe-mailサービスは、先行受信という名のSMSを利用した文字数制限のある無料受信があってこの携帯のメールアドレスにメールを転送しておくとメール着信通知機として便利なのです。
また、e-mailクライアントがあれば海外に出た時、GPRSが使える環境下ならe-mailクライアントを使ってメールを読むことができる。vodafone live!対応国なら、無料の先行受信は海外ではパケット課金が発生しますが、まあvodafone版でもメールを変わらず読める事は読めるけど、vodafone版の場合、現地オペレータのSIMが使えないわけですからね。vodafone USIMだと国内に比べれば割高で課金単位も10KBだとか大きめになったりするんで。
しかも、発売予定がまだ具体的ではないにしろ、702NKが年内。6630スタンダード・バージョンが年明け初頭? ってな微妙なタイムラグが発生しそうなのも悩ましいですな。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2004.10.18

Nokia Software Marketの画面

香港などで売られているNokia7600では画面が一部化けるそう。
nsmarket.JPG
ごらんの通り、やはり半角カナを使っているせいですね。なお、このアクセスはPayGoで行っております。PayGoでも全然平気なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.15

Nokia Software Market

ノキアジャパンから、Nokia7600用コンテンツダウンロードサービス・Nokia Software Marketをオープンのお知らせメールが届いた。本日より期間限定でサイト内全コンテンツを無料提供だとか。

ここですが、Nokia7600かどうかを判定します。Nokia7600のみアクセス許可が出るようです。
その他の条件として、日本国内で契約されパケット通信可能なVGSのUSIMで日本国内からのアクセスとなっていますが、Smartone PayGOでアクセスできましたけど? みたいな。(*1)

着メロが10数曲と画像が何枚かとタイトー提供のゲームが3つばかり、今のところあります。

(*1)
はじめPayGoでアクセスできなかったんで、VGSのUSIMでアクセスしていろいろ見た後、PayGoに戻してまたアクセスしたら出来たんで、ちょいと微妙かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Pink Editionモックアップ

昨日、東急ハンズ1Fのノキア・コーナーに行ったらNokia7600のモックアップにピンクのスリーブを付けて展示してあった。ピンクのスリーブはモックアップに接着剤で固定してあった形跡があるけども、完全に外れていた。

これじゃ万引できるじゃん。

もし、以降にピンクエディションのモックアップ展示がなくなっていたら誰かが万引したせいかもしれません。でも、私ではありません。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.10.14

タト

infobarの時も思ったんだけど、talby。
かわいいとは思うよ。でも、『Flanc flanc 2 × 無印良品 1にするとかわいいよ  by non・noだったかな、雑誌の春先のインテリア特集のフレーズ』を連想してしまう。何が言いたいかというと、かわいいものを集めたショップとシンプルさを個性にしたショップから集めれば一見センスの良さそうな部屋にはなるだろう。でも、そこにあるのは自分で選び抜いたものだろうか? Flanc flancと良品計画のバイヤー、商品開発の人たちのセンスにオンブしているんじゃないだろうかな、って。(Flanc flancや無印良品から買う、という選択自体は紛れもなく自分だろうけど)

ユーザーが気に入ってるんだったら何も文句言う筋合いもないんだけど、その選択にはクリエイティブな匂いがしないっていうか、選択してるつもりで選択させられてるんじゃないの? ってな感じがするっていうか。
こんな書き方じゃ言いたい事がうまく伝わらないかもしれないけど、つまり「送り手側の思惑にハマってるとは思わない?」ってとこかな。

最近はDoCoMo、vodafoneもデザインを売りにするケータイが出て来て、でも必ずしも全部ヒットしてるとは言いがたいようだけど、ヒットしてないのはまあinfobarとかに比べるとアザトさが勝ち過ぎてるんだろう。この点ではたぶん、talbyもうまく隠蔽してる感があるのでヒットするのかもしれない。

これらのデザインケータイの存在を否定してるんじゃない。ただ、ビジュアル重視なケータイっていうとinfobarとかみたいなのばっかで、これを持つとセンスが良い風なイメージがいやってのと(*1)、こんなガーリーじゃないデザインセンスももっと出てこいよ、って感じです。

(*1)
ブラウン管タイプのiMac、800*600画面のiBookを受け入れられなくてもセンスが悪いかというと違ったはず。
(そういえば、Mac Userにauのウケがいいのはなんでだろう?)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

vodafoneグローバルメールを試す

そういえばvodafoneはグローバルメールという名の下に、海外オペレータの電話番号宛にMMS送信ができるのであった。SmarTone Pay GOが挿してあるNokia7600に送って試してみよう。

vodafoneからの送信は、グローバルメール識別番号1656 + 国番号 + 携帯電話番号。香港宛になるので、1656852xxxxxxxxを宛先にしてメッセージ内容は

TEST
てすと

…として、240*240pixelのjpeg画像を添付して送信した。V801SAが送信完了して1分も経たないうちにNokia7600の画面では封筒アイコンがクルクル回りはじめた。当たり前と言えば当たり前だが、テキストも化けずjpegもちゃんと届いてた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2004.10.12

Smartone PayGo SIMを使う10

ITmediaのMMSの記事を見て、そういやMMSって使った事ないやと思い、試す。
MMSを試す前にNokia7600の メニュー > メッセージ > メッセージ設定 > マルチメディアメッセージ > 接続設定、を確認する。とくにベアラ設定を確認。GPRSアクセスポイントがちゃんとSmarToneになっていた。On The Airで設定してあった模様(=たぶん。忘れています)。
MMSの送信には、メッセージ > マルチメディアメッセージ > メッセージ作成、で作成し送信ボタンを押すと電話番号の入力を要求される。ここで入力するか、検索ボタンを押して登録済みの連絡先から選択することができる。メッセージ作成画面から操作ボタンを押すことで表示されるメニューにはE-mail送信などがあり、E-mail送信を選択するとE-mailアドレスの入力を要求される。電話番号と同様に検索により登録済みの連絡先からE-mailアドレスを呼び出すのも可能。
手持ちのvodafoneの番号と(ケータイのではない)E-mailアドレスにテキスト(*1)だけ作成して送ってみた。vodafoneの方(端末: V801SA)では、SMSは封筒にSが付いたアイコンで示されるが届いたメールはE-mailと同じ、Sのない封筒アイコンで表示された。E-mailアドレスで送った方はPCで見ると、作成したテキストにSmarToneのメッセージ付き(html形式)で届いた。このSmarToneのメッセージ中にあるリンクからSmarToneのWeb経由でSenderに対してReplyのSMSを送信できる。
へー。なるほど。これはもしかしたら便利なことがあるのかも。

(*1)
写真を添付して送ってみたら、PCのE-mailアドレスへはもちろん、vodafoneの番号宛でも写真付きでちゃんと届いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.11

AirH"Phoneを解約した理由

(Nokia7600とは関係ないけど) AirH"Phoneを解約した。
便利だし、不満はまあなかったんだけど(32Kパケットはやっぱ遅いとか動作がノロいとかあったけど)、私にとっての存在意義とコストを考えたらやっぱ要らないかなー、ということに。
つなぎ放題で契約の(元々いつでもやめられるように年割はなし)月額税込6,090円を払うんだったら、その分をケータイのパケット代に当てるのもどうなのよ? と思ったのです。今まで実際のところ、ケータイでブラウズするってのはあまりなくてパケット代なんて毎月500円以上1,000未満がせいぜいで、これはまあ、あまり使わないようにしてるせいでもあるので、積極的に使ったらどうかな? それでも6,000円行かないだろうな、それに2,000円以上使いそうならハッピーパケットとかの割引プランもあるし、と。
vodafoneは現状、パケット定額制はない。しかし、AirH"のつなぎ放題の場合、かえって繋いでおかないと損ってな気分で使っちゃう側面は否めなかったんで、同じような使い方はない。だから、やはり6,000円を超えることはないだろう。
むしろ、問題があるとするなら料金的なことではなくて手持ちのvodafoneで使える端末にフルブラウザが載っていない、AirH"PhoneのOperaブラウザの便利さに代わるものではないということ。しかし、これにしても大抵はパソコンでWeb閲覧できるところにいるので。AirH"Phoneも結局、ソファで寝転んでWebを見るみたいな使い方が多かったのだし。
とかズラズラ書いても、結局、2月近く遊んで満足したんで要らなくなったということに尽きるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Smartone PayGo SIMを使う9.1

なんやかやでGPRSを使ったりしたので残高が少なくなり接続を切られてしまうようなので、また100HKDリチャージ。10/5の時点で残高138.61HKD。本日(10/11)の残高は、132.79HKD。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.05

Smartone PayGo SIMを使う9

聞くところによるとSmartoneのAPNがsmartoneに変更になったとのこと。確かに、以前はinternetとsmartoneと2つのAPNが混在してたようだった。
早速、試してみると
Nokia7600のE-mailの設定ではinternetでもsmartoneでもメールの送受信が出来てしまった。(*)1
Nokia7600をbluetoothモデムとしてパソコンにてGPRS接続しようとすると、ありゃ? どちらの設定でも接続できなかった。APNが原因じゃない可能性もあるので、ちょっと調査してみます。

(*)1
以前は、ベアラ設定をinternetにしないとE-mailの送受信はできなかったのは確か。(参照 拙blog内Smartone PayGo SIMを使う3)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.10.04

自作スリーブ2.2

ペイントした自作スリーブは、剥げや薄汚れが目立って来たので塗り替え。
repaint.jpg
上部側のスリーブはツルツル表面なので一旦塗料を爪などで削り落とせるけど、下部のスリーブはひび割れ模様みたいのが入ってるから目詰まりしててそこまで剥がすのかなり大変、同じ色を塗るつもりなので、ささっと細かい目の紙ヤスリをかけた位で終了。今回は、厚塗りしてもいずれ剥がれるのでさっと一吹きした程度。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.10.01

グローバルコールプラン解約

VGSの、年割を付けたグローバルコールプランの回線の契約更新月になったので、即行で解約手続き。U-SIMの返却を求められるらしい事がvodafoneのサイトには書いてあったと思うが、提示したのにまた返されたので持ち帰った。FOMAの解約ではU-SIMを目の前で鋏で破壊していたけど。

帰宅後、持ち帰ったU-SIMをV801SAに挿してみるとすでに回線が停止していた。VGSのU-SIMを挿していないと機能の全てが何も使えないのだが、この回線停止したVGSのU-SIMを挿した状態で試してみると回線絡みの機能(メール/ウェブ等)はやはり起動しないがカメラは動く。データフォルダもアクセスできる。デジカメ代わりに使おうと思えば使えるってことか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリペイドをやめるつもりだと?

Nokia7600とは関係ないんだけど。

NTT DoCoMoが、犯罪に利用される可能性を理由にプリペイド携帯の廃止を検討しているとか。
これは、欺瞞であり短絡的であり無意味である。まず第一にプリペイド携帯の存在が犯罪を誘発しているわけではない。個人が特定しにくいことが捜査の妨げになっているとよく言うが、犯罪者はプリペイド携帯がなければ別の手段を取るだけだと思うのである。

たとえば、wcdmaネットワークがある現在の日本、海外キャリアのSIMを挿した携帯を使えばいい。大抵の場合、番号通知が不能なのでプリペイドSIMである必要もない。(システム内部では番号が特定できるだろうけど)また、偽造した身分証明書等を使って契約、料金未払いで回線停止するまでの間に犯罪に利用する手だってあるだろう。

海外で、通話料の安い携帯電話を使う事が出来るプリペイドSIMは気軽に買えるのでとてもありがたい。訪日する外国人にも日本で気軽に携帯電話を使ってもらいたいと思ってる位である。

DoCoMoの意図はどこにあるか。
vodafoneは先日、3Gモデルを海外メーカーも含む7機種発表した。仕様を世界共通化し、どんどんwcdma機モデルの拡充を進められることとなった。そして、vodafoneはプリペイド携帯の販売にもっとも熱心である。ここんところ不人気なvodafone(*1)ではプリペイド携帯の販売で純増を保ってるという説もまことしやかに出ている位でもある。プリペイド携帯のイメージを悪化させ、犯罪利用の多いプリペイド携帯を販売し続けるキャリアのレッテルを張り、3Gで巻き返しを狙うvodafoneの出鼻をくじく狙い。そんな風に関連づけて考えるのは、嫌らし過ぎるだろうか。

(*1)
不人気なキャリアこそ本当はお買い得だと思う。端末代安めだし。繁華街等での回線逼迫の可能性が低まるし。通話料が割高なわけじゃないし。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »