« AirH"Phoneを解約した理由 | トップページ | vodafoneグローバルメールを試す »

2004.10.12

Smartone PayGo SIMを使う10

ITmediaのMMSの記事を見て、そういやMMSって使った事ないやと思い、試す。
MMSを試す前にNokia7600の メニュー > メッセージ > メッセージ設定 > マルチメディアメッセージ > 接続設定、を確認する。とくにベアラ設定を確認。GPRSアクセスポイントがちゃんとSmarToneになっていた。On The Airで設定してあった模様(=たぶん。忘れています)。
MMSの送信には、メッセージ > マルチメディアメッセージ > メッセージ作成、で作成し送信ボタンを押すと電話番号の入力を要求される。ここで入力するか、検索ボタンを押して登録済みの連絡先から選択することができる。メッセージ作成画面から操作ボタンを押すことで表示されるメニューにはE-mail送信などがあり、E-mail送信を選択するとE-mailアドレスの入力を要求される。電話番号と同様に検索により登録済みの連絡先からE-mailアドレスを呼び出すのも可能。
手持ちのvodafoneの番号と(ケータイのではない)E-mailアドレスにテキスト(*1)だけ作成して送ってみた。vodafoneの方(端末: V801SA)では、SMSは封筒にSが付いたアイコンで示されるが届いたメールはE-mailと同じ、Sのない封筒アイコンで表示された。E-mailアドレスで送った方はPCで見ると、作成したテキストにSmarToneのメッセージ付き(html形式)で届いた。このSmarToneのメッセージ中にあるリンクからSmarToneのWeb経由でSenderに対してReplyのSMSを送信できる。
へー。なるほど。これはもしかしたら便利なことがあるのかも。

(*1)
写真を添付して送ってみたら、PCのE-mailアドレスへはもちろん、vodafoneの番号宛でも写真付きでちゃんと届いた。

|

« AirH"Phoneを解約した理由 | トップページ | vodafoneグローバルメールを試す »

7600」カテゴリの記事

キャリアサービス等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/1662364

この記事へのトラックバック一覧です: Smartone PayGo SIMを使う10:

« AirH"Phoneを解約した理由 | トップページ | vodafoneグローバルメールを試す »