« Smartone PayGo SIMを使う13 | トップページ | 購入したSIMの日本でのローミング状態 »

2004.11.16

欧州のプリペイド

欧州っていってもドイツ/オランダ/英国だけなんでタイトルが大げさですが。

ドイツ(フランクフルト)では、午前中まだお店が閉まっている中、最初に開いていたのがO2のショップだったので、そこでプリペイドSIMを購入してみました。購入には登録作業が必要だったみたいで、パスポートの提示(パスポートナンバーの入力をした模様)、アドレス(ホテル名でOK)の登録をされました。その場でTop Upも頼むと快くやってくれました。

オランダ(アムステルダム)では、vodafoneでプリペイドパック(SIEMENS C60に5ユーロのクレジット付き)を購入してみました。最後の1パックだったようです。3Gサービスも始まっているので、SonyEricssonのZ1010等もありましたがこれらは旅行者では買えませんでした。プリペイドパックの購入は、ドイツと違いパスポートの提示や登録作業はなし。Top Upもやってくれました。

英国(ロンドン)では、3G機が欲しいなーと思ってたのでsim lockされてますけど3(Tree Pay)のLG U8120のPay as you goパッケージを購入。パスポート提示/登録等何もなし。Top UpはautoだってことでUSIMを差し込めばOKという話でした。実際、その通りにすると電話番号はFAX番号と2つ付加されており着信はできました。発信はできません。なぜなら、この状態では残高が0状態だったのですね。U8120を使って3のサイトでクレジットカード決済によるチャージができるようになっていましたが、住所の入力要求があり(実際はZIP codeの入力)ホテルアドレスのZIP codeを入れクレジットカード番号入れても却下されました。しかたなく翌日、Phone4Uで3のTop up chargeを15ポンド分(=一番安い)買い、その場でTop upチャージを頼んだんですが(444をダイヤルする)、回線が込んでたのかTop upできなくてカンタンだから自分でやれ、って言われました。自分でTop upするの実は初めてだったんですけど、何とか成功。

|

« Smartone PayGo SIMを使う13 | トップページ | 購入したSIMの日本でのローミング状態 »

キャリアサービス等」カテゴリの記事

海外ローミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/1973814

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州のプリペイド:

« Smartone PayGo SIMを使う13 | トップページ | 購入したSIMの日本でのローミング状態 »