« M1000 AC adaptor | トップページ | ボーダフォンデータ通信プラン改定 »

2005.07.09

理力の暗黒面

strooper2actershaden普段は絶対しないことだが、本日はどういうわけかビッグタイトル映画初日公開を見に行った。スターウォーズエピソードIIIだ。どーせ、今日はどこでも混んでいるだろうからどーせなら大きいところで見たいと思い、日劇の11Fの方に行った。全席指定なので 12:50分の回、1時間30分以上前ではあったがかなり前の席しか取れなかった。

で、12:20分過ぎ位に行くとすでに盛り上がっている奴らがいてライトセーバーで戦ってる奴までいる。まもなく、入場。スクリーン前にはストームトルゥーパーが威嚇していた。席に付くといやにプレスが周囲に多い。ビデオカメラクルーもいる。初日の取材かな? と思っていたら、そうじゃなかった。 アナキンであるヘイデン・クリステンセンとパルパティーン/ダース・シディアス役のイアン・マクダーミドの舞台挨拶があったのだった(*1)。なんだよ、全然知らなかったよ。初日挨拶があるような館なのは確かだが、そういうのは初回かと思ってた。そんなわけで一部のマニアは大盛り上がりだったです。写真は702NKで撮ったけど、デジタルズームばりばりで撮ったから荒れ荒れ、ピンもきてませんでしたね。M1000も持ってたけど、こっちはシャッター音がした後も静止してないとブレまくる仕様なんで、これで撮る気は全然なし。たまたまW21CA IIも持ってたけど、こっちは最高解像度だとスーム利かないし。

タイトルなんだけど、スターウォーズ第一作目 epsode IVの公開の頃ってフォースを「理力」と言ってたよね。理力と表記しなくなった理由は忘れちゃったけど、Starlogとかで探せばわかるんだろうな。別にもう一度みたいってほどでは正直、なかったが、ルミナーラとバリスが死ぬシーンに気づかなかったので(あったはずだ)、DVDになったら買うかも。旧三部作(=ビデオ版でアナキンがまだヘイデンの顔にすげ替えてないやつだが)とI、IIも持ってるんで一応コンプリート希望ってことで。

(*1)
できればナタリー・ポートマンの方が良かったです。

|

« M1000 AC adaptor | トップページ | ボーダフォンデータ通信プラン改定 »

番外編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/4895343

この記事へのトラックバック一覧です: 理力の暗黒面:

« M1000 AC adaptor | トップページ | ボーダフォンデータ通信プラン改定 »