« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.30

email

emailうまくいかなかったEmailですが、別のISPのメールサーバのアクセスはできたようです。でも、残念。テキストエンコーディングできていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.29

mMail

mMail01V600iにインストールしたmMailは一度起動しただけで使用期限を迎えてしまいましたが、Java環境で動くため例えばM1000でも動作します。んなわけで、V600iでは追試できなくなったこともあり、とりあえずM1000でも試してみました。メールリスト、ヘッダも日本語表示できるようです。日本語環境のないV600iでもほぼ日本語表示できていましたからね。メール本文もこの通り、日本語は問題ありません。


mMail02mMail03
http://www.mmail.pl/

ところで、Emailという直球な名前のフリーウェアを見つけたのですが、これはどうもうまくいかない。サイトのFAQにも書かれているQUERYERRORが出てしまっている。FOMAとSmarTone-Vodafoneと両方とも。ただアクセスしたメールサーバは両方とも@niftyだったので、他のISPのサーバではどうなるか未確認。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

w-cdmaなソニエリ smartphone P950?

私を待っているのは本当はこれか? w-cdmaでUIQでWiFiも付いててフルキーボード付いてて。M1000で不満に思う部分の大半(*1)をクリアしそうな勢い。(大きめだけど)携帯電話サイズだし。ほんとに出るのなら待ち遠しい。

http://www.engadget.com/entry/1234000320056672/
http://www.gizmodo.com/gadgets/sony-ericsson/sony-ericsson-p950i-uberleaked-123166.php

p910写真はP910のモックアップ。

(*1)
M1000の2大不満点
フルキーボードはおろかテンキーすらないのに、ソフトウェアキーボードは一拍おいて起動する感じで時にはイラついてしまう。
カメラの仕様は、TV電話はともかく、スチルなどには現実的には全く使いものにならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WindowsMobileなTreo

相変わらず、アンテナ出っ張りあるし。
とりあえず、記事リンク。
日経
産経
ITmedia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.23

702NK II を肯定してみる

702inhandやはり注目度は高い702NK II/6680。概ね、好意的な評価ですが一部、私の感じている点と同様の指摘(やっとかよ。702NK/6630と大差ないじゃん。デザインは702NK/6630の方が好き)もありますね。ここでちょっと、意識的に肯定して考えてみましょう。

1、カメラに蓋が付いた。
2、カメラにフラッシュ(ストロボ? ライト?)が付いた。
3、ツインカメラになったのでオプション無しでフツーのTV電話ができるようになった。
4、液晶が発色数が増え、よくなった。
5、同梱のRS-MMCが64MBで倍増した。
6、QuickWord以外のQuickOfficeが最初から入っているので自分で入れる手間が省ける。
7、主張の激しい形から抑えめのデザイン筐体になって受け入れやすくなった。
8、UIがどうのというバッシングと日本式回帰の流れの中、Nokia端末が続いて出る意義。
9、販売価格は1万円〜1万円台前半程度であろうから、お買い得だろう。

なんか、まだあったかな。1、2はいいですね。ライト(フラッシュ)はあった方がいいです。3はどうでもいい人が多いかなとは思いますけど私もそうですけど。4は見比べるとわかりますかね。現状でもさほどには不満ないですけど、日本メーカーの液晶は確かに圧倒的にきれいですからね。5は、ふつーに使う分には64MBで十分かもしれませんね。6、も自力でできることであるけどそれが案外とハードルになる人もいるわけだから。7は、好き嫌いだから。

8、ですね問題は。 2004 Vodafone 3G 7機種の評価が厳しかったこと、そのため日本式UI回帰に向かっている事、だからといってNokiaは日本式UIに修正しないだろうという推測、NokiaはDoCoMoから出したがっている風に取れる発言がいくつかあった等から、もうボーダフォンからNokia端末は出ないかもしれないという恐れをまずは払拭してくれました。継続して出るのかどうかはそれでもわからないと思いますけど、将来への期待(Nシリーズとかw-cdma版のCommunicator(!?)(*1)とか)を残してくれているわけですね。ということは、この702NK II/6680の売り上げがNokiaの日本での展開に影響を与えるかもしれないと思うと、9のこともあり、海外携帯端末ファンはやっぱ買っておくべきですかね?

そーだ。702NK/6630にはあったインストール制限は、702NK II/6680では撤廃してもらえるんですかね? ビジネスFOMAという名の下にDoCoMoはM1000にはインストール制限なんか付けませんでしたよ? だめですかね? M1000の場合は、5万円前後という日本の携帯電話市場においてかなりの高価格であり、それゆえ厨房とかドシロウトが手を出す事がないであろうことから出来た話ですかね?

(*1)
w-cdma版のCommnicatorが出現した暁には、ぜひ日本のキャリアから出してもらいたい。日本で使う以上、日本のキャリアのUSIMで制限なく使えることがやはり望ましいからである。FOMAでもいいのだが、ここはなんとはなくボーダフォンを希望。そっちのほうが競争になってユーザ向きの風が吹きそうに思うので。

sim lockはないにこしたことがないが、使えるキャリアのUSIMでsim lockされているのであれば、そのキャリアのホームカントリーで殆ど使うのであれば、無理にlockを外したいとは思わない。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

V600i 中文入力

chinesepinyinwoshiribenrenfinishこのV600iは言語選択に中文があるので中文入力も対応です。Writing LanguageでChineseを選べば、Writing MethodにはPinyinとStrokeが選べます。私、中国語はわからないのですが(英語もイマイチですが、え?日本語もだめかも?)Pinyinだと発音からキー入力を推察できなくもないから、中文入力できちゃったりしますね。案外,楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

M1000 mopera Uメール着信の問題

whiteenviconM1000では、(M1000の)画面下右寄りのところにメール着信があるとそれを示す意味で封筒アイコンが出ます。クリックするとメール画面に変わるわけです。それは通常白い封筒なのですが、mopera Uでの接続以外でネットワークに接続している(=例えば自宅の無線LAN)状態だと、今まで気づかなかったのですが(というのも、mopera Uのメールをあまり使用していなかったため)、赤い封筒になっているのですね。このアイコンをクリックすると画面キャプチャーのようなメッセージが表示され、メールは自動着信できていません。
errorredenv
そういうもんなんでしょうかね。どこか(ここでした)で読んだのですが(読んだだけで自分では検証していません)、mopera Uのメール着信動作は、SMSで通知が来てそれに対してM1000がメールを自動的にゲットしにいくみたいなのですね。ということは、SMS通知は来たがM1000は今別のネットワークで繋がっているから勝手にmopera Uに切り替える事が出来ずメールをゲットしに行けない。ってことですかね。整理してみると「ああ、そうか」と解る気もするけど、ボーダフォン3Gだとどのアクセスポイント(サーバ)にアクセスしていてもメールがあれば都度届く(*1)。ちょっと、まんじりとしない気持ちが残る(*2)。

(*1)
どのアクセスポイントであっても、自社のものには変わりないんで調整しやすいか。M1000の場合は、WiFiも絡むわけだからな。
(*2)
WiFiとFOMA回線同時アクセスは許されていないってことか?

mailheader(追記)
私は、mopera Uのメール自動受信はヘッダのみ、としています。メール本文等のダウンロードは手動で行うわけですが、この時 mopera Uでの接続は必須ではありません。コントロールパネル > メールアカウント > mopera U > 編集 > 基本設定 > ネットワークアカウント: 発信時手動 あるいは、mopera U接続以外にしておくと、接続時に選択、または、設定した接続でmopera Uのメールサーバにアクセスします。ということは、自動受信の時だけは、mopera U接続が必須ってことなのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

V600i メール機能

sms01sms02sms03sms04sms05私のところに届いたV600iでは、完璧ではありませんが日本語を表示できる場合があります。Contacts(電話帳)も一部化けますが多くの場合、判読できる程度には表示します。

日本語SMSも表示できます。Inboxを開いてメールのリストでは日本語が表示できています。ただ、開くと化けてほぼ読めません。ここで、More > Forwardを選択して転送編集画面にすると化けていた文字も表示できていて判読が可能になります。

email01email02email03email04email05 V600iには、Message > Emailというメニューがあり、これはE-mailクライアントです。Message > Email > Settings >Account settings > New account にて、POP3またはIMAP4の設定をしておけば、俗にいうPCメールのサーバを読みに行かせることが出来ます(Check interval にてサーバアクセスの間隔を設定しておく)。
 このEmailを使えば、ボーダフォンのMMSやFOMAのi-modeメール等キャリアが提供するメールシステムが使えなくても、pushに近いメールサービスを得ることができると言えます。ただ、決定的な問題があります。テキストエンコーディングがunicodeの場合なら、SMSの場合と同様、リストでは日本語表示できているんですが開くと化けます。Forwordを選び編集画面にすると化けは解消、判読できるのですが、その他のテキストエンコーディングはV600i上では対応不能の模様です。

(追記)
なんか変な文面のメールっすね。テスト用に自分で自分に送ったメールですが、たぶん、この時点いていたテレビから拾った言葉を入力したんだと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ボーダフォン秋冬商戦モデル

出ましたね。

703SHf
702NK II
703N
V604SH
(他、既発表の803/903T)

...ですか。うーん、ちょっぴがっかり気味(*1)。FeliCa対応なんて今のところどうでもいいし、Nは相変わらず日本国内専用w-cdmaだそうだし。702NK IIは、Nokia 6680ってことですよね。ってことはAAC+に対応していないので着うたフルもだめだし、Vodafone live! BBのPRISMIX TV提供の動画もだめってことっすよね(*2)? だからか、この端末だけ数字が3には上がらず702のままなわけ(*3)なんでしょうね。(その分、702NK/6630で蓄積されたノウハウは、ほぼそのまま流用できそうですが)

参考リンク
ITmedia
ボーダフォン

(*1)
MotorolaとかSonyericssonとか、他、海外調達端末がないじゃん。6680なんて新鮮味ないじゃん。せめてN70とかさ。それ(=N70)であっても私的には購買意欲は微妙なんだが。6680じゃ買わない。702NK/6630が壊れない限り。壊れたら即,買いに行くけど。
(*2)
Vodafone live! BBは、まだまだ訴求力蓄え中の売り出し中なんだから最新機種だけしか見られないようなコンテンツ作ってんじゃねえ。たかだが半年ちょっと前の(=Vodafone live! BB開始時の最新機種)端末ですら、もう見られない(=PRISMIX TV提供以外の動画なら再生可能だったはず)ってのは問題じゃないの?  動画フォーマットの問題があるなら、せめてソフトウェアアップデート等で対応すべきじゃないのかなー? 最新端末に買い替えろと言いたいわけじゃあるまい?(既存ユーザが買い替え(買い増し)を頻繁に行うのはキャリアとしては得策じゃないんでしょ?
(*3)
6680が悪いってことじゃないすよ。702NK/6630ユーザの私にとってさほど魅力的じゃないというだけです。前にもここで書きましたけど、いろいろとよくなってる部分があるのでアップデート版であるのは間違いないけど、私の買い替え欲求中枢を刺激することはなかった。702NK/6630を持ってない人には勧められると思います。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2005.09.16

ソニエリ黒兄弟・Blackは最高!大会

v600iさて、今日はこれが届いた(写真の真ん中のV600i。左は802SE。右はT610)。とりあえず、Smartone-Vodafone PayGoを挿してある。いろいろ弄って環境整えてどのSIMで常用するかを決定する予定。

<追記>
これ、Vodafone UKからの並行輸入品だってことですが、考えてみると英国や欧州のキャリアで販売してる(キャリアロゴ入りの)携帯電話ってsim lockされていることが多いと思うんだけど、このv600iにはsim lockがないのはもしやファームウェア入れ替えしてあるとかかな? 言語選択に中文モードがあるし。メニューのインターネットのところはVodafoneバージョンなら本当はVodafone Live!になっているはずではないかと。>*<<*<*でモデル名を見るとK600iだし。(これは兄弟モデルみんな同じだったりするのかもしれないけど。わかんないけど)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.15

今日届いたもの

gz200p910HST Universalの予約をキャンセルしてしまった裏でこんなものを注文してしまっているおいら。左はじはM1000で今日届いたものじゃないですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.09

ACCESSがPalm source買収へ

この時間、Webのニュースサイトの記事を見つけられなかったのですが、お昼のNHK TVによるとACCESSPalm Sourceを買収するようです。ソフトウェア開発力の強化と世界進出を視野に入れてのことだとか。ACCESSといえば、NetFrontですが(サイト見るとイスラエルのi-modeにNetfFrontが採用とか書いてあるな)、Palm sourceを手に入れるとどんなことになるのかな? 日本在住の人にもいいことあるのかな? Palm OSベースでブラウザがNetFrontなケータイが日本発売、なんて目はあるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

HST universal i-mate JASJAR価格確定

買い気魂が急速に下火になりつつある今日この頃、だったのにexpansysからメールが。i-mate JASJARの値段が確定したそうです。shipping chargeを加えても12万円を若干切ります。TAXが含まれていませんが。

あー、どうしよ? 注文を確定させるべきか否か。今朝はEstimated 10 daysだったのに、今は7 daysになっているなあ。

[追記]2005-09-07
結局、キャンセルしました。携帯電話相当サイズに拘ることにしました。大きくてもNokia9500を上回らないサイズを今後の目安に。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

M1000 再びのソフトウェア改修済

screen近所のドコモショップにてソフトウェア改修を行ってきました。所要時間30-40分程だとか。

改修目的の不具合については遭遇経験がなかったので、改修後の動作に差は感じません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

M1000 また不具合?

またM1000に不具合があるらしくソフトウェア改修が行われるそうです。
DoCoMoの該当ページ:重要なお知らせ

以前の、時計が狂う問題の改修の時、7月22日付けのITMediaの記事では対象台数が約6,700台だった。今回の改修の記事では8月29日の時点での(改修対象)台数として約11,600台と書かれている。7月22日の時点で時計が狂う問題を改修済みの製造年月「2005-07」が何台出ていたかわからないが、そして、今回の改修対象機「2005-06」「2005-07」以外に「2005-09」がどれだけあるのか(2005-08はないのかな?)、にもよるけれど、M1000の出荷台数(販売数?)は1万以上は出ているということですね。2005-09を多く見積もっても1万ってことは今の時点ではないと思うけど、仮に1万を上乗せしても2万ちょっと。少ねー。なのに、ガイド本が4冊も!

いや。多いと考えるべきですかね。5万前後もする,日本市場としては高い端末なんだものな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.04

またまたまたM1000本が

辰巳出版からも一冊、M1000本が出ていました。マジでFOMA(DoCoMo)だからかなー? ぱらぱら〜っとめくっただけですが、(私が思うに)微妙に問題な(=誤解を生みそうな)表現があった。あと、書籍名のような禁断な、悪のりな、テクニックが書かれているようには思えなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コダスデザイン

motokodas01motokodas02月刊Pen 9/15日号のP78で紹介されている韓国のコダスデザイン。Motorolaの携帯電話のコンセプトモデルのデザインもやってる。

SamsungやLGとMotorolaのキーパッドのデザインに対して同じような印象を抱いていた私ですが、気のせいってわけでもないのかな、やっぱり。このコダスデザインがSamsungやLGの携帯電話プロダクトに関わっているのかどうか未確認ですけど。

もっとも、このMotorolaのコンセプトモデルは、私が抱いてる韓国メーカーやMotorolaのキーパッドのイメージとは随分違うのだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

SonyEricssonが好き

sonyericssonsV600iを見せてもらった記念、ってわけじゃないけど。Nokiaの名を冠したblogなくせにSonyEricssonの携帯電話が好きです。SOなんちゃら、って型番のはSonyEricssonかもしれないけど、私にとっては違います。ってか、SONYじゃなくてEricssonの携帯電話が好きと言えばいいのか。でも、手はNokiaのインターフェイスに馴れてしまっているのですが。V600iもT610や802SEと同じインターフェイスだったなあ。

V600Iは、(V802SE系の)パッド形状じゃなくてジョイスティックタイプだから、T610系にやっぱり似ていますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

見せてもらった

motorv600isamsung他にも見せてもらったけど、写真撮るの忘れた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »