« 702NK II/6680 ボーダフォン・オフイス・メールしてみる3 | トップページ | Sonyericsson M600 »

2006.02.03

702NK II/6680 ボーダフォン・オフィス・メールしてみる4

処理が重くなる時があるのか、やはりプッシュされるのが遅目の時とまあまあの時とある。夜とかそんなに遅延を感じない気がする。

このボーダフォン・オフィス・メールを使用していると頻繁にパケットのやり取り・通信が行われるのでデュアルパケット定額が必須と言い切っていいんだろうと思うけど、電池の持ちも影響出てこない? この二日程はいつもより弄っている時間が長くなっているはずなので、そのせいかもしれないけど、この二日は明らかに減り具合が大きくなっている。

|

« 702NK II/6680 ボーダフォン・オフイス・メールしてみる3 | トップページ | Sonyericsson M600 »

702NK II/6680」カテゴリの記事

キャリアサービス等」カテゴリの記事

コメント

私のほうも電池のもちは悪くなるようです.

出張などの場合,メインのPCで受信しないのでほとんどのメールがPushされるということになり,電池の減り方が大幅に変わります.

投稿: jiro_w_2005 | 2006.02.03 00:34

コメントありがとうございます。

電池の減り方、やはり、そうですか。

私は毎日、充電する方なのでいざという時バッテリーが切れる、なんてことはないと思うのですが、長時間出ずっぱりで充電も気づいた時にやるだけ、って人は気をつけたほうがいいのかもしれませんね。

投稿: kaeruco | 2006.02.03 08:18

およ?

ボーダフォン・オフィス・メールって、定額対象でしたっけ?

あと、702NKIIの『メールボックス』との違いがよく分からないです。

使い勝手も大事だけど、そんなに違わないんだったら、オフィスメール使ったほうが(定額になるなら)いいですよね?

うーん、も一回調べてみよ。。。

投稿: Yuki | 2006.02.06 17:13

一瞬、不安になっちゃったじゃないですか。

デュアルパケット定額、ハッピーパケット、パケットエコノミー併用可能です。

Vodafone Office Mail > オプション > ログイン設定 > アクセスポイントの選択 > VF JP Web、になっているかどうか確認しないと大変なことになるかもしれませんけどね。

E-mailこと、Eメールクライアントでは一定間隔にサーバチェックをさせることで似たようなことができますけど、個人でメールの機能だけと考えたら、アクセスポイントにVF JP Webが使えないのが最も重大な違いかもしれませんね。それと、E-mailだと新着メールは待ち受け画面での表示でわかるけど、オフィス・メールは開いてみないとわからない。

投稿: kaeruco | 2006.02.06 17:31

VOMのことでお聞きしたいのですが、
メールの保存先をメモリーカードにすると、電話機として起動できませんって出ます。
保存先は本体しかできないのでしょうか?

投稿: いちごう | 2006.02.07 10:50

いちごう さん
確認してみます。

と、その前に、

> メールの保存先をメモリーカードにすると、電話機として起動で
> きませんって出ます。
> 保存先は本体しかできないのでしょうか?

と、ありますが、「メールの保存先をメモリーカードにする」という操作は具体的な操作手順はどうやっているのでしょう?

ボーダフォン・オフィス・メールに関連した操作体系にありましたっけ?

投稿: kaeruco | 2006.02.07 13:51

ああ、メールの保存先の変更って、
メール > オプション > 設定 > その他 > 使用するメモリ、のことでしょうか?

ここだとすると、私の現在の環境では変更しようとするとメールコピー可否問わず「サーバがビジーです」と言われて変更できないんですよね。今までこの設定を意識したことなかったんで、とりあえずよくわかってません。

投稿: kaeruco | 2006.02.07 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/8475370

この記事へのトラックバック一覧です: 702NK II/6680 ボーダフォン・オフィス・メールしてみる4:

« 702NK II/6680 ボーダフォン・オフイス・メールしてみる3 | トップページ | Sonyericsson M600 »