« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006.03.25

M1000 あれ?バッテリの消耗が

3日ほど前か。ふと気づくとM1000のバッテリゲージが1つ減ってる(昼前)。朝、7時か8時前位にバッテリチャージャーから外したはずで、普段の使用では就寝前でもバッテリゲージが減ることがなかったのに。

バッテリチャージャーに乗っけてたつもりで、きちんと通電状態になってなかったかな? 無線LAN繋ぎっぱで放置してたっけな? と思い起こしつつ、小一時間程バッテリチャージャーに乗っけておいた。外すときフル充電ではなかったがゲージの表示はフルになっていた。その後、たいして使用もしていないのに夕方にはゲージが2つ減ってた。あれえ?

翌日、やっぱり、バッテリの消耗が激しい。っていうか、バッテリの寿命か? まだ使用し始めて1年満たないのだが。酷使もしていないのだが。

様子を見て、バッテリを購入するかを含めどうにかしよう。と、待て。いつからバッテリの消耗が激しい? その頃、何かしなかったか?

してた。DoCoMo提供、コネクションマネージャーII β版を入れてた(*1)。タイミングとしてはこの翌日からだ。

まさか? 試しにアンインストールした。そして、バッテリの消耗具合が以前のように戻った。んー、無線LAN電波のSCAN機能とか付いてたのだが、これが勝手にSCANしまくってた、とかそんな感じだろうか? 理由はわからんが、コネクションマネージャー ver 1.01.007ではこんなことはない。

(*1)
開発途中のテストバージョンなので、不具合が発生する場合があることを了承した上で入れた。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Softbankに望むこと

W-ZERO3でロケフリTVできるようにしたため、とりあえず用もないのに外でテレビなんか見てみちゃってるこの頃。Willcomの回線は今は持っていないため(持っててもさすがにストリーミングには遅いと思われるし)、WiFiを利用している。で、テレビを見る用途で私が利用できる範囲では、BB mobileが便利である。たいていのマクドナルド店内でBB mobileの無線LANが飛んでいるからである。マクドナルドを探せば落ち着いてテレビが見られるのである。店舗によっては(かな?)パソコン用電源として電源ソケットの提供すらあるし。

んで、BB mobileといえば、元はYahoo! BBでよーするにソフトバンクがやっているのである。となれば、ボーダフォンを買った今、将来、WiFi機能を持った端末でw-cdmaと無線LANを組み合わせた画期的なサービスを、試しやすい価格で提供してもらいたいと思う。BB mobileはマクドナルドの店内でサービスしているので、地方の県庁所在地ではない、さほどに大きくもない町にも無線LANのポイントができてしまっている現状である。全国区のサービスとするのはさほど無理がないと思うのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.24

804SSのモックアップ

明日25日発売だという804SS。昨日23日、新宿西口のボーダフォンショップにはモックアップはなかったが、本日24日新宿ビックカメラに行ったらモックアップがあった。2色とも。

薄い。

薄いけど、やっぱ私の好みとは違うわ。2つ折りだし。私の好みなんてどうでもいいわけですが、市場はどう評価するか注目ですね。ブランドイメージに左右されやすそうに思える日本の顧客にどれくらいアピールできるのか。

ところで、ケータイWatchの↓の写真のM600iのステキなこと!
http://k-tai.impress.co.jp/cda/parts/image_for_link/117110-28394-10-2.html
超ほっすぃーっ。やっぱソニエリ好きみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.23

W-ZERO3 ロケフリTVへの道ゴール

locafreetvとりあえず、でけた。ドトールにて、BBmobileのWiFiを利用してテレビ見れた。チャンネル替えられた。TVチューナーカードをケチったせいか、アンテナからノイズが入りやすくてイマイチだけど。これで、ブロードバンド回線を潤沢に使える環境(*1)さえあれば、どこでもいつでも日本のテレビが見られるぞっ。

(*1)
海外にて、これこそが一番問題だけど。いや、料金高を厭わなきゃ、さほど問題じゃないかもしれないけど。地域によってはホテルではHigh speed Internetが無償提供されるのがフツー、ってなこともあるのかもしれないけど。先日、大盤振る舞いで宿泊した半島酒店(香港)は無償(有線LAN)でござんした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.22

W-ZERO3 ロケフリTVへの道?

Willcom回線停止、WiFiの機能やOperaでの表示に関しては(私の好みでは)M1000の方が好き、ということで使用頻度が低下していたW-ZERO3ですが、ロケフリTV化が可能らしいので構築中です。とりあえず、我が家のLAN内ではロケフリTV化できています。WANへは、セキュリティとかも考えなくちゃいけないのでプランを思案中。

参考にさせていただいたサイト
http://blogs.yahoo.co.jp/hirolin_m7/24709592.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M1000 R25NTT DoCoMo特別版

r25m1000春分の日であった昨日、新宿駅新南口近辺ではR25のNTT DoCoMo特別版と称するM1000をフィーチャーした冊子(オリジナルR25よりも大分薄いページ数)とティッシュを配ってた。

受け取ってからM1000のキャンペーン用だってのに気づいて、びっくり。M1000が発売されて8ヶ月位? なのに、今でもこんな販促キャンペーンやるんだあ? と。新入社員が出現する時期だからかな? 中身はオリジナルのR25とほぼ同じテイスト、常にM1000絡みにはなっているという記事の構成。まー、でも特筆すべき内容はないかなと思いました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.03.18

850iGだった?

3/18土曜日、JR山手線目黒駅ホームで702NKらしきものを操作している人がいたので、702NK IIを取り出しSensorしてみたけど何の反応もなかった。あとになって思い起こせば、702NKではなく850iGだったのかも。昨日発売なんだから可能性はありますよね。何気に近づいて確認すればよかった。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.17

今年も食べに行きたい2

おまけ。

sweetspicyLondonの東、インド人(バングラデシュ人)街、Brick LaneにあるSweet & Spicy Restaurantというカレー屋。日本にもここに匹敵する味のインド系レストランはあるとは思うけど、気に入ってます。お店に入ってメニューやショーケースを見て注文、お金を支払ってから奥のテーブルで料理が運ばれてくるのをしばし待つ、システム。


biriyaniマトンのビリヤニだったかな。最近、日本でもビリヤニが食べられる店増えてきたみたいですけど。



curryこっちはチキンカレー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も食べに行きたい

携帯電話と何の関連もないけれど、なんとなく触発されて引き出しの奥から写真を取り出してみました。最近、写真なしの文字ばっかだし。
fishandchips01Londonに行くと1回は食べる地下鉄 Piccadilley Line、Covent Garden駅からちょっと歩く、Rock & Sole の Fish & Chips。二人で1人前+CodかHaddockだけ1個追加で充分なことが多いです。お店で食べると1人前、7〜8ポンド程だったと思うけど、Take awayだと4ポンド程だったかな。人種問わず、観光っぽい人が店内で食べて、地元民はTake awayって感じかも。


fishandchips02こちらは、公園内にあるテラスレストランのFish & Chips。味は、Rock & Soleの方が美味しいけど、こちらもまあまあでした。値段は忘れた。それにしても英国はジャガイモが旨いと思った。皮付きのジャケットポテトも割と好き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボーダフォン買収合意、ソフトバンク[update]

産経WebNews-Minute、本日16:20付けとして、ソフトバンクがボーダフォン日本法人の買収に合意、と報道されています。

さて、今はまだ詳細はわかりませんが、どういう形になるのか、続報を待ちたいと思います。

あ、NIKKEI NETではもう記事になってました。でも、詳細はまだだな。今夕発表だそうです。

続報
新ブランドに切り替えへ──孫社長 (IT Media +Dモバイルの記事)

うーん。基本的に新ブランドになるのかあ。
(Softbank-Vodafone、ってのはなしかな? 株式のほとんど取得状態だし)サービス内容的には期待大でもあるが、世界標準からの後退はくれぐれもなきよう願うのみ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.03.07

それでもvodafoneが好き

ぼさっとしてる合間にいろいろニュースが飛び交いました。可能性は前から考えられていたのでビッグサプライズというほどではないですが、あまり良いとも言えない(*1)タイミングでの買収交渉ニュースです。ほっんと!いろいろやらかしてくれるvodafone UKって感じです。

私は東京デジタルフォンからJ-PHONEに変わったかそこらからのユーザですが、vodafoneブランドが気に入ってます。J-PHONE時代に戻ってくれと思ったことはありません。最近のハピボの改定関連も元々ハピボ加入しているので現状そのまま恩恵を受けられるので別に(*2)、って感じ。

なぜ、vodafoneが好きか? 簡単に言えば「世界的なブランド」であり、日本国内のキャリアの中では最も世界標準に近い端末とサービスシステムを採用しているからです。日本の特殊事情でいろいろ制限がありますが、同様にw-cdmaを採用しているDoCoMoよりはマシなので。auは世界的にはマイノリティなシステムであるし。

T-mobileでもOrangeでも、他の世界的に通用しているキャリア系が日本に上陸することがあったら話が変わってきますが、今はDoCoMoでもauでもWillcomでもなくvodafoneを使い続けます。もし、Softbankや他の企業が買収しvodafoneブランドが外されても(*3)、端末やシステムが世界標準であり続けるなら支持すると思います。制限が取れて世界で使われているそのままになってくれればより良いのですが。

(*1)
後に絶妙だったと解釈される日が来そうな気もしないでもないですが。

(*2)
もし、いきなり加入年数がハピボに反映されるようになると、早くからハピボに加入してた人への対処がないと不公平になるわけで、それはそれでいろいろむずかしそうです。

(*3)
vodafone UKは、vodafoneブランドが日本に残る形を模索すると思うのですけど。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »