« M1000 Unlock可能に? | トップページ | W-ZERO3 モバイルクルーザー »

2006.04.11

803TとTX60

Tx60ボーダフォンの803Tは、海外モデル(香港とか)としてTX60の名でも販売されているようですが、ふと気づいたことがある。ボーダフォンの803Tはマニュアルにも記載されているのだけど、Java実行環境はあるのだけど実際にはVアプリ以外のインストールはできません。TX60にはそんな制限付いていないのでしょうね?(憶測) そして、unlockできるようになったらしい803T。このVアプリのみ制限は、どうなっているのであろう? 単純にunlockしただけなら、この制限はそのままだとも思うのだけど。
803tvapp

|

« M1000 Unlock可能に? | トップページ | W-ZERO3 モバイルクルーザー »

その他ケータイ」カテゴリの記事

コメント

Vアプリ=Javaアプリ、ではないのでしたっけ?あるいは画面サイズが固定されたものしか利用できないって意味とか...
ロックはずしてもそれは「他のSIMが使える」ってだけなので、Vアプリうんぬんは変更されないかと。香港だと中文ファーム(TX60のファーム)に書き換えるので、そのあたりはオリジナルのTX60になるのかなぁ?
あと海外では「キャリア専用アプリ」ってものが存在しないのですが、日本の「ボーダフォン専用Vアプリ」ってのがどーゆーものなのかがなぞです...単純に公式アプリ、とか...(海外だと「キャリア課金アプリ」はあっても「公式アプリ」ってのは無いしなぁ)。

なお東芝端末はすべて解除OK、になったので香港では東芝祭開催中(笑)。流入しすぎて値崩れ間近...

投稿: Y氏 | 2006.04.12 09:07

803TでVアプリを起動するとJavaのロゴ等が表示されるのでJavaアプリなのは間違いないのですが、Opera mini等VアプリではないJavaアプリをインストールしようとするとできないとエラーが出るんですよね。

ってことで、このVアプリってのはボーダフォンが認証か何かしてインストールを許したJavaアプリってことなのかな、と。で、803TはそういうJavaアプリしかインストールできない環境にしてあるとか何とか、そんな感じ?

s60以外のボーダフォン3G端末は、他に802SEしか持っていませんが802SEはVアプリ以外のJavaアプリもちゃんとインストールできますからねえ。そういや、702NK/IIは、逆にインストールできるVアプリが他機種に比べると少なかったりしますね。s60プラットフォームか否かが問題となるのかな? この場合は。

投稿: kaeruco | 2006.04.12 09:23

とおりすがりのものです。
日本販売端末と香港等で販売されている端末の対比を、ありがたく読ませていただいております。

既にご存知だったら失礼しますが、
VodafoneのサイトにVアプリの説明がちゃんとあります。(URLを張りました)
Vアプリとは、Java実行環境+J-Phone拡張ライブラリ(JSCL:J-Phone Specific Class Libraries)で動作するJavaアプリのことです。ですので、Vアプリ専用端末というのは、JSCLに対応していないJavaアプリが動かない、ということです。
当然、J-Phoneは世界展開しませんでしたので、海外ではVアプリなるものは存在しません。

投稿: とおりすがり | 2006.06.05 09:25

なるほど。VアプリというのはJ-Phoneが独自に拡張した部分を含むJavaアプリなのですね。(すいません、あれから怠けて調べず放置していました)

702NK/II等で動かないVアプリが多いのは、拡張ライブラリが動作しない環境であるからということですか。

リンクを張っていただいたということですが、残念ながらそのリンクがないですが、今度こそ自分でそのリンクを探し出して見てみます。

ご教示、ありがとうございました。

投稿: kaeruco | 2006.06.05 10:15

あ、リンクはちゃんと張っていただいてたんですね。すいません、すぐに気づきませんでした。

投稿: kaeruco | 2006.06.05 17:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/9535683

この記事へのトラックバック一覧です: 803TとTX60:

« M1000 Unlock可能に? | トップページ | W-ZERO3 モバイルクルーザー »