« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月

2006.05.31

6630 ついにNokiaから日本語版発売に

苦節1年数ヶ月? とうとう702NKなんて名ではなく、Nokia6630日本語版(*1)として販売されることになったようです。オンラインストアの価格として48,090円(税込)を予定していると伝えられています。パッケージにはNokia Xpress-on Coverのライムグリーンが同梱(加えて同ブラックを先着3,000名にプレゼント)。しかし、RS-MMCは32MBとボーダフォン702NKのパッケージと同じ。日本国内在住で702NKを所持している身にはびみょ~な端末になっちゃいますが、7600以降日本語対応w-cdma機をNokiaブランドで国内販売していなかったから、将来への期待の意味では存在価値は大きいかも(*2)。また、よく言われていることだけど、国外在住の日本人にとっても現地のSIMで使える日本語が使える携帯電話の販売は望まれていましたしね。

Nokia プレスリリース

(*1)
当然、SIMフリーですが、キャリア発売の702NKやNM850iGではないのでボーダフォンU-SIMやFOMAカードを挿してもそれぞれ、ボーダフォンライブ!やi-modeは使えません。(...かな? VF JP MMS/webの設定しても弾かれるんだろうか? i-modeなプログラムを850iGから移植したら...とかはどうなんでしょうね?)
(*2)
次モデル販売の際にはぜひ、機種的に今更過ぎるタイミングではなく、鮮度の高いモデルを投入してもらいたいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.05.30

N91日本語化?!

L&Kのサイトを見ると、Nokia N91の日本語書き換え版及び日本語書き換えサービス開始の旨が書かれていました。

N91ってS60 3rd Editionじゃなかったかと。もう3rd Editionの日本語化は可能になっているとは。(どの程度の日本語化なのか、写真だけでイマイチわからないんですけどね。メニューなど表示だけなのか、全てにおいて表示可なのか、日本語入力も可能なのか、とかね。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.05.26

M1000 あれ?バッテリの消耗が...の犯人


M1000活用サイトのM1000 コネクションマネージャーII
ご利用時における消費電力増加に関するお知らせ
として5/18付けで「コネクションマネージャーIIのWiFiデバイス制御の問題で消費電力が上がり、バッテリの消耗が早くなる」ことが書かれていました。ダウンロードのところの五指養生、もといご使用上の注意にも書かれていますね。

やっぱり、おまえのせいでよかったか。対応版は7月提供予定だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.19

FIATケータイ

Fiatfones
FIATブランドなケータイってのがある(or でる)んだそうです。まずはイタリアから、とか。きっとGSMなんだろうなー。w-cdmaじゃないんだろうなー。写真見る限りでは何種類かあるみたいで(*1)、ちょっと気になるデザインのが1つあるんだけどなー。

(*1)
よくよく見ると、一部は音楽プレイヤーかな? 向かって左から2番目はカメラ付きケータイなのは間違いないようなんだけど。あ、いや、元記事のキャプションではmobile phoneと書いてあるから全部ケータイかな、やっぱ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.18

Nokia N71 804NK

いよいよ二つ折りなNokiaが日本に登場ですが、私は二つ折りケータイは基本、キライということにしているので、そして、それを否定せざるを得ない程のデザイン的魅力をN71には感じていないので、購入計画は発動しないと思いますが、二つ折りが大好きな日本市場ではどうですかね?

今までのキャンディバータイプと違い二つ折りだとふつーの人がチョイスしちゃって、でもS60端末なわけだから、またUIが日本風じゃないとかバッシングが起きたりしないですかねー。あと、S60自体もver 3.0だから、ソフトウェア資産やインストールは702NK/IIみたいなわけには行かないわけですよね? ちょっと心配。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブランド名

朝日新聞などでの既報(*1)どおり、ソフトバンクモバイル・ソフトバンク(社名・ブランド名)っすか。社名はともかく、ブランド名はびみょー。10/1を期限に各種サービス名等も順次切り替わるそう。わたしゃ、以後もVodafoneロゴを付けた端末で使い続けて(*2)やる(かな?)。

でも、Nokia Eシリーズの投入計画も発表されたので、楽しみな部分がないわけでもない。

(*1)
もうひとつの既報、iPod携帯の方はどうなるかな? あのコメント発表内容を見て一部では否定したと解釈しているけど。

(*2)
と思ったけど、702NK IIはガワを交換して使っているので、すでにVodafoneロゴなしで使ってるわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.14

Skype2.5β の SMS送信とFOMA

Sykpe 2.5β にはSMS送信する機能(受信はできない)が付いていますが、FOMAに送信しても届かない、という記事をこちらで読んだので、私もやってみました。


Sendsmsボーダフォンの番号とFOMAの番号へ送ってみます。モザイクかけましたが右上の2段、上がFOMAで下がVodafone 3Gの番号が表示されている事になります。090...で入れても+8190...にしてくれるんですね。




Sykpe2702nk2_2702NK IIにはこの通り、Skypeで送信した、ほぼ直後に受信しました。FOMAはやっぱり届きませんねえ。これを書いている今もまだ届いていません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.13

iPodケータイがボーダフォンから出ることに?

NIKKEI NETのこの記事によると、ソフトバンクと米アップルコンピュータは日本の携帯電話事業で提携することに合意し、iPod内蔵機を年内にも発売する、とか。iTunesケータイはすでにMotorolaから出ていますがさほど人気を得たとは言いがたい状態だった気がしますが。それはまあ、端末自体ではiTMS(iTunes Music Store)から購入できない等仕様的に中途半端だとかあったと思っているんですが、果たして今度のソフトバンクのはどうなるでしょう?iTMSにアクセスできるようになりそうな気がしますね。

どうなるかはともかく、現時点のニュースとしては強力ですね。NTT DoCoMoの音楽携帯サービス(*1)の対抗としても(iTMSアクセスが可能ならば)。

[追記]
NHKニュースで報道もあったのですね。こちらでの報道だと、まあiPodとは何ぞや?的説明のニュアンスが強いからか?と思いますが「パソコンに取り込んだ音楽をボーダフォンの携帯電話に移し、楽しめるようにします」と言ってますね。これを間に受けるとiTMSアクセス機能がなさそうに思えるが、この段階でのこの報道だけで推測しても仕方ないですね。

[再追記]
各メディアも伝えてきましたね。一部メディアでは、第一弾(年内)はiPod機能が内蔵されたものでPCから音楽ファイルを入れる形。以後(来年)に単独でITMSアクセス機能も持つ端末がでてきそう、とか書いていますね今のところ。


(*1)
オリコンが始めるというCD一枚ごと配信とかいうサービスは、ラインナップの充実度にもよるけど、けっこうアピールするのではと思った。auの現状のLISMO!だと、たまたま対応機種ならサービスを受ける場合もあるかなー?程度の魅力だが、これだとやってみたいかなー。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.05.12

M1000 ゴニョる

M1000unlockd01たまたま(笑)、通りがかったのでついやってしまった。ふらふら~と階上へ昇ってしまってました。着信、発信とも正常なのは確認。








M1000unlockd02VF JP Internetへの接続可能なのも確認。SMS送受信も正常なのは確認。MMSは使えないのは仕方ないとして、通知はSMSで届くかと思ったが届かなかった。でも、時間をおいて追試してみてから判断したいと思います。






M1000unlockd03そんなわけで、VF JP Internet接続下でふつーにWeb参照可能。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.05.11

P990 は、おいくら万円?

SonyEricsson P990i(UK)の値段がついていました。expansysで118,790円で仮予約状態です。やっぱ、それなりのお値段ですね。もうじき出てくるのかなー? Nokia N80辺りと微妙に悩みはじめてたり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.10

W-ZERO3 と Opera mini

W03operaminiW-ZERO3にOpera mini 2.0の方を入れてみた。*.jadをW-ZERO3でhttp://mini.opera.comからダウンロードするなり、PCで落として入れるなりしてインストールします。でも、動くというか動作が変? 具合があまりよろしくない模様。Java環境に差があるのかな? すいません、そこらへん詳しくありません。後で調べようかと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.05.08

Newton MessagePad 温故知新

Nmp2000e最近、ちらほらとNewtonの文字列を見かけることがあるので、久々に取り出してみた。これはMessagePad 2000(E)。日本語化してあり2100相当になっている。しかし、もはや充電池がヘタッてた。MessagePad130も持っているが、こっちは液晶のバックライトが点かなくなっているはず。どこかに片付けたのですぐには確認できないんだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

W-ZERO3 と DD

W03inmac今月からWillcom回線をまた導入(*1)している。M1000で使用していたmopera Uの仕様による制限(*2)をよく忘れてしまっていてハマることがあるのだけど、それでめんどくさくなってしまい、M1000の代わりにW-ZERO3にしようか(*3)と。ロケフリTVするために常時携行し始めていたこともあるので。しかし、W-ZERO3では、Macに繋いでモデムとして使うことはサポートされていない(=すでに何方かがドライバを開発して使えるようになっているのかもしれませんけど、私は知りません)。
Ddなわけで、DDならMacもサポートされるので、回線(W-SIM)付きのDDを購入。普段、W-SIMはW-ZERO3に挿して使用。Powerbookで使用したい時にはDDに挿し直すということになります。W-ZERO3にまもるくんを装着しているとW-SIMの脱着がめんどくさいけど。

(*1)
ウィルコム定額プランにデータ定額で契約。うーん年契約必須プランだけど。
(*2)
mopera Uのアクセスポイントで接続していると、mopera Uのメールサーバ以外のメールサーバからメールを送る事が出来ない。回避法はあるが、私の使用しているサーバでは回避できない。このことをよく忘れてメールが送信できねー、何故だ? とハマってしまう。M1000経由でメール送信することがあまりないせいでもあるけど。
(*3)
でも、W-ZERO3を代わりに使い始めたら、やっぱりM1000の良さを再発見。片手で持ったまま片手で操作できるのがなんといっても魅力。W-ZERO3は大きいし操作体系からも両手で操作したくなる。また、回線速度も×4でも128Kなわけだからw-cdmaよりやっぱ遅いしね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »