« 702NK II/6680 消せないメール | トップページ | P990i Amigaっぽい? »

2006.08.25

携帯電話を海外で使えるように改造して販売

携帯電話を海外で使えるように改造して販売 -産経Web-
元々海外で使える端末だってば。 > 見出し
「海外の通信会社でも使えるように改造して販売」が正しいだろう。

さて、それはともかく今後はどうなっていくのか。日本式携帯電話販売の是非はともかく、unlockして転売はやはり問題があるということなのだろう。国内で手軽にunlock出来たのは便利だったが(でも利用したのはM1000だけ)。それより、ファームウェアの書き換えはやってもらったことないけど、こっちの方ももうむずかしいのかな。だとしたら、かなり残念。国内で、しかもそこそこ近所なんで便利だったはず。そして、日本の携帯電話市場的にはどう進んでいくのか、こっちの方が大問題だが。

|

« 702NK II/6680 消せないメール | トップページ | P990i Amigaっぽい? »

その他ニュース」カテゴリの記事

コメント

こんにちはです。
結局何が違法で捕まったのか理解できないくらいオバカなジョーです。

アンロックが違法? 改造携帯の販売が違法?
ファームの書き換えは元ファームの出所が不明なので
わかりませんが、だいたい著作権侵害だと思います。
著作権侵害についてはこれから追求して行くという事
なので現時点では違うんですよね?
・・・見せしめ摘発じゃないの?と思うのは私だけで
しょうか。


ん~・・・今後、日本の携帯事情はどうなっていくの
でしょう?
私の常用携帯は現在M600iですが、電波法違反で
おっかない人が尋ねて来るような時代が来ちゃうので
しょうか? そんなの嫌ですねぇ。

今回の件で一つわかる事は、vodafoneの売上げが今
後がくーっと落ちるという事でしょう。
(それくらい転売屋さんが多いですからねぇ・・・;;)

投稿: Kjoe | 2006.08.25 16:31

どの辺を論点に違法性を問うのか私にもわかりませんけど、不正に改造ですかね? この手の通信端末って改造しちゃいかんのじゃなかったでしたっけ?(自信ない)

unlock即解約転売による損害が月4億円(*1)だって話があるので、売り上げ的には実売数が減ってもオッケーなのでは?(いきなり純減にまた転じたりしたら笑えなすぎるけど)

(*1)
ボーダフォンが負担するインセンティブを1台4万円と仮定すると4億円の損害だったら、1万台分? -1万台の売り上げはたいしたことないスね、と言い切れないかも、過去1年のボーダフォンの純減・純増の推移からすると。

投稿: kaeruco | 2006.08.25 16:50

こんにちは。
こんなことになるかもなあと予想はしていましたがちょっとびっくりですね。
やはり月4億円の損害というのは大きいと思います。ここがどの位の利益を上げているかは分かりませんが、ボダに与える損害があまりにも大き過ぎましたね。これじゃ警察も動きますね。
公共の利益をどこに置くかということになると思いますが、せいぜい従業員数人の零細企業のために月額4億円もの損害が出るとなれば(それはボダのユーザが支払っている使用料から補填されると言う意味において)公共の利益に反していると言えるでしょう。
こうしたグレーゾーンのビジネスがネット時代で広く公のもになったというのも逮捕に至る原因だと思いますが、こうしたものは本来日陰の身であるはずが一部のユーザによって当然の権利のように紹介されてしまったのにも問題があるでしょうね。(すいませんkaerucoさんを批判しているわけではないのでご容赦を。)
楽しくガジェットで長らく遊んで行きたいのだったら、こうしたものとは一線を引くと言うのが私自身は良いのかなと思っています。

投稿: ピードラ | 2006.08.25 17:51

あ、いえ。私はunlockとは関係なく、端末欲しさに新規契約&即解約ってどうなのよ?って思っている方でもあるので。カメラとして使うとかワンセグとかでも。

とはいえ私は清廉潔白ではなく、私がすでに書いた中でも不謹慎な、あるいはグレーな部分があるとは思いますが、ユーザーの権利がどうこうで企業に損害を与えてもいい論理なんてないとも思ってます。この場合のユーザは総体としてのユーザじゃなくて本人一人を意味しますからね、たいていの場合。それに、損害分は誰が負担するかというと契約し続けているユーザですからね。私はボダ回線を2回線持っているのでけっこう負担しているかも。


ほんとは携帯電話の販売は、「契約縛り付きなら安価に提供。契約期間内解約は差額を徴収。sim lockなしモデルは正規な価格で販売。simlockありの携帯電話でもはユーザからの申し出があれば携帯電話会社で外してくれる」って方向に行って欲しいんですけど。

投稿: kaeruco | 2006.08.25 18:12

うーん、記事を見たときは驚きと共に「とうとう来たか」といった感じですね。
なかなか難しい話ですが、問題は今後どういう方向に話が進んで行くかも気になりますね;;

投稿: ま~ | 2006.08.25 22:53

取り締まる方向じゃなく、そういうことをしなくても済む選択肢、加えて、そういうことをしても利益が得られないシステムに向かってくれるといいんですけど。

投稿: kaeruco | 2006.08.26 00:21

いきなりは難しいと思うので、キャリアに一定の料金を払えばロックを外してくれるとか、月々の基本使用料に一定の料金を上乗せする形でロックを外すかでしょうね。
ただし、通話料を諸外国並みとは言わなくてももう少し安くする必要があるでしょう。
現状ユーザは通話料が高いと感じているはずです。そうした現状もインセンティブ以外のビジネスモデルを生まれにくくしている原因だと思います。
SIMロックが悪じゃなくて、インセンティブ以外の選択肢が無いのが問題だと思いますね。

投稿: ピードラ | 2006.08.26 01:58

そうですね、SIMロックをかけるというのは悪だと思いません。契約との関連でロックするというのは充分許容できるものだと思ってます。契約であれば、その契約を解除するにあたり、キャリアがSIMロックを外してくれる、ってのも筋だと思ってます。

また、今回のことは、SIMロックを外すユーザがいるということだけを問題視されるようになると本質とは違って来ちゃうんじゃないかなと恐れています。

契約、即解約で安価に端末調達できてしまうのが事の本質だと思うんです。現状、ハピボ必須とかで契約しても1万円ほどの契約解除金で済み、端末の購入代金が2万程なら計3万円で端末調達、海外での同モデルが5万ほどだったりすると差額でまだ2万もお得、ってことになってしまいます。

やはり、インセンティブにしても、契約縛りのような形がむしろシンプルでわかりやすいと思うんですけどねえ。中途解約すると正規端末価格との差額を支払う義務があれば、即解約のメリットがなくなって端末仕入先のような扱いはされないようになるのではないでしょうか。

投稿: kaeruco | 2006.08.26 09:27

こんにちは。
私も自分のブログで安易に紹介してしまい、ちょっと反省しています。

投稿: やすえ | 2006.08.31 18:45

こんにちは。

いやあ、そこら辺りは(自分自身がここに書いてきた事も含めて)微妙でむずかしいです。

投稿: kaeruco | 2006.08.31 19:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/11600777

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話を海外で使えるように改造して販売:

» <速報>SIMロック解除、初摘発@日本 [Ban-Bang-Bangkok!]
シムロック不正改造で初摘発、男ら逮捕 日本の携帯電話が海外でも自由に使えるよう、携帯電話の「シムロック」と呼ばれるプログラムを不正に改造し、販売していたとして、警視庁は東京の携帯電話販売会社の社長ら4人を逮捕しました。シムロック改造での摘発は全国で初めてですが、この改造携帯電話の販売で、ボーダフォンの被害額は月4億円に上るということです。 「死ぬまで命かけて戦うから。「SIMロック」解除、ユーザーの権利ですよ。違法じゃない」(陸錫齢容疑者)<TBS News-i>... [続きを読む]

受信: 2006.08.25 15:30

« 702NK II/6680 消せないメール | トップページ | P990i Amigaっぽい? »