« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月

2006.10.31

かぼちゃ大王だよチャーリーブラウン

Greatpumpkin今日はハロウィーン。随分昔にNHKでPEANUTSシリーズのアニメをやっていたことがありますが(チャーリブラウンの声が谷啓で、ルーシーの声がうつみみどり(当時たぶん? 今は「うつみ宮土理」))、DVD化されている「スヌーピーとかぼちゃ大王」の映像は当時の「かぼちゃ大王だよ!チャーリブラウン」(表記はうろ覚え)と同じかなあ?と思うのですが、吹き替え音声は谷啓でもうつみ宮土理でもありません(こっちの方が私にはイメージだけど)。で、チャーリーブラウン達が「Trick or Treat!」と家々を回ってお菓子を貰い、その都度、何を貰ったか皆んなで言うシーン、谷啓なチャーリーは「ぼく、かりんと」って言ってた記憶があるのですが、DVDだと「ぼく、石ころ」なんですねえ。英語でもrockって言ってるし。なんか随分な扱いされてるのね。

3年前、ちょうどハロウィーンの時にロンドン旅行していてビクトリア&アルバート美術館で開催されたハロウィーンパーティを見に行ったり(無料。参加自由(*1))、ピカデリーサーカスでバイカー(自転車が殆ど)の行進(*2)に出くわしたりしました。懐かしい。

(*1)
なんか80年代エレクトロニックミュージックがかかってて仮装な人がいて何かフューチャリング(featuringの間違いじゃないよ。こういう言葉あったんだよ。未来がどうとかな意味だったはず=スパンダーバレエ、クラシックスヌーボー、デュランデュラン等がデビューした頃のムーブメント。ニューロマンティックとも言う。ってか結局ニューロマンティックの方が普及した言い方だったかも)の頃にタイムスリップした気がした。
(*2)
近くのゲイストリートの方に流れ込んで行った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X01HT mail2webでもOK

X01htconnect現在、公式にはExchangeサーバ未対応、MMSも未対応でSMS以外のプッシュメールの手段がないX01HTですが、既にいろいろなとことで書かれているようにSSLのチェックを外すとExchangeサーバと同期を取る事が出来ます。これはmail2webも例外ではなく、ちゃんとプッシュされてきます。

ただ、WiFi接続下においても画面キャプチャーのように、Softbankの回線にも繋がりっぱなしになります。接続を切ってもすぐ繋ぎ直します。これってこういうもの?(どっかに設定とかあったりするのかな? 今ひとつWidowsmobileを分かってないかも) P990iだと接続のプライオリティを付けられるからなのか、WiFiで接続されているならばWiFiを通して同期します。接続がなければその時可能な接続で同期します。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

スマートデバイス寄り合いに参加

遅ればせながらの報告。
先の土曜日、かねてよりま~さんからお誘いいただいてたスマートデバイス寄り合いに参加させていただきました。自分以外所有のP990iを初めて見たり、濃い話、濃い方々(?)に接する事ができました。ありがとうございました。

第69回スマートデバイス寄り合いの報告
スマデバ寄り合いに行ってきました
スマートデバイス寄合に参加してきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.27

台北にて

TwmobileTwnfet先々週、だったかな? 台北に着いてすぐに電源を入れた時(*1)に掴んだ電波。Nokia 6680/702NK II と Sonyericsson P990i では掴んだ電波が違ってた。803Tも持ってたが(画面写真なし)こっちも異なる電波を拾ってたけど、キホン、w-cdmaをまずは掴むようでした。あえてGSMにする必要もないのでそのまんま。でも、つなぐキャリアを選ばないと通信料はけっこう違うんですけどね。


2006101600420061016003台北中正國際機場のDeparture の方だけど、携帯電話の充電スタンド。使い方がイマイチよくわからなかったしNow boarding直前だったし、とりあえずP990iを挿してみただけ。この台北旅行ではP990iのACアダプタを忘れてしまったので旅行中は電源を切っていましたが(*2)、これがあるんだったらもっと使っても良かった(*3)。

(*1)
と、思ったけどこのcapture自体は1時間半程の差があるな。702NK IIの方は台北市内、ホテルに着いたところでのcaptureだったかも。と思ったけど、1時間は時差ですね。P990iの方はたぶん時刻自動更新が効いてローカル時間になっていて702NK IIの方はそれが効いていなかったような気がする。
(*2)
他にも端末を持参してたのでそれで間に合ってた。
(*3)
日本に戻って自宅に戻る途中で使いたかったのでバッテリレベルを下げたくなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

auからお手紙こない

DoCoMoからMNPでこっちにまた来なよ、な、お手紙が来たけど、auから来ないのはauは解約していないからかな。2回線分休止しているけど、これだと過去に解約した人リストに入らなくて、現ユーザとカウントされてしまうのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.26

DoCoMoからも手紙

FromdocomoそういえばDoCoMoからも手紙が来ていました。A4で開くと3ページ分になるもの。中には「”ドコモの料金=高い”は誤解です!」の見出しと共にau(WIN)とSoftbankの料金プランを比較しています。

ほっほう。これはブループランで行くか、オレンジプランにするか、現行のプランでいいのか、の比較検討に役立ちます。ありがとうDoCoMo。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WILLCOMからの手紙

NicoadaptorWILLCOM回線は先日(先月?)、契約途中ながら解約したばかり。それに関係する通知かと思ったら、nico.(WS0051N)に同梱のACアダプタの不具合についてのものだった。nico.は持っていないのだが、アダプタには見覚えがある。W-ZERO3用に購入したUSBコードでACを供給できるアダプタだ。メーカーも同じダイヤテック製だ。「USB端子部がショートした場合、ACアダプタ本体が発熱し、変形する事象が確認されました。」そうである。

にゃにぃ? ダイヤテックのWebを見に行ってみる。特に関連した内容のページが見つからない。nico.に付属の物だけの話でいいのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

苦戦は予想外?

Yosogaiソフトバンクの6つ目の予想外は全端末0円ですか。さっき新宿の家電量販店を見てきたら、すでに0円表示だらけになっていました。もちろん、ほんとの0円ではなく新スーパーボーナス適用での購入時の頭金が0円ということです。新スーパーボーナスは1年、1年半、2年の割賦金支払い期間を選べるようになるようです。海外の契約縛り付き廉価販売に近くなってきましたね(simlockをどうするかという問題は残りますが)。市場はどう評価するかわかりませんが、道としては正しい気がします(そりゃもっとシンプルな方がいいし、従来型の販売の道も残ることの方が整合性の意味で問題に思えるけど)。

ま、とにかく注目度は満点で、23日の発表後の24日もそうでしたが、ソフトバンクの売り場、ショップは人が多い気がします。その割を食ったのがauで、まるで一頃のボーダフォン売り場のようです。もちろん、注目度と契約の実数は別ですから、ほんとのところはどうだか(今のところ)知れたもんじゃないですが、集客の面ではauは予想外の苦戦、なのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.25

P990i ロケフリTV Comming soon?

My-Symbian.comをぼさっと眺めていたらFri, 20.10.06付けでLocationFree TV for the P990i coming soonと書かれている記事が。Sonyericssonのプレスリリースを読めと。

P990iが実際に市場に出てくる前からロケーションTVのデモンストレータとしてP990iらしき端末が写っている写真があったりしましたが、やはり出てくるんですね。しかし、この場合はソニーのアレだけを対象としたものなのでしょうかね。

私は、PCにキャプチャーカード付けてTVサーバーを入れてロケフリしていたのですが、現在はキャプチャーカードのアンテナ端子が破損したため別のキャプチャーカードにしたらTVサーバーが非対応(涙)だったため、できていませんが、W-ZERO3 + TCPMPでやっていました。今ならX01HTがあるのでWiFi以外でもロケフリTVできそうなんだけど、んー残念。いや、でも何とかまたやりたいと思っていますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.24

ブループランの残念(?)

要確認です。

と前置きしておきますが、ソフトバンクの発表したブループランはDoCoMoの契約プランから210円安く設定するものですよね? で、DoCoMoの料金プランの全部ってわけじゃないんですよね? ITmedia +D モバイルの記事によると6つの料金プランと各種割引サービスをベースとした…とあります。ということはFOMAデータ通信向けプランに相当するものは提供されないんですよね?

私は常々、FOMAデータ通信向けプランはきめ細かい料金プランだと考えており、とくにデータプランSパケットプラスは月額の低さの割にお得なプランだと思っていました。旧ボーダフォン・現ソフトバンクのデータ通信専用のプランはすなわちコネクトカードのプランになりますが、バリバリに使うには良いのですが、そこそこ使うかも程度でコストは低めに、ってなプランがないんですよね。どーせ、データ通信なんだからどこのキャリアでも良さそうですが、moperaとかmopera Uだとちょっと使い勝手が悪い面がありまして、ほとんど何も制約のないVF JP Internet(アクセスインターネット)のAPNを使う方が楽だと感じているのです。そこに湧いて出たブループランです。FOMAのあのプランでVF JP Internetが使えたりするの!? と思ったのですが、まあ、そこまでは甘くないようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

P990i スクロール可能なKKJconv v0.90x

Kkjconv090xaKkjconv090xbKKJconvがスクロール可能になったので一度に入力できる文字数が飛躍的に増えてちょっとしたエディタのようです。ファイルの読み込みは出来ないけれどオートセーブによる保存ならできてますから、これにより終了しても前回入力は保全されるのです。ちょっとしたメモを残すことさえできますね

KKJconvは開発者であるコザックさんの普通的生活で入手できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.10.23

UIQ3端末の日本語化

ピードラさんがご自身のGOGO SmartPhoneBlogにて、UIQ3日本語化なる記事を書かれています。非常にわかりやすく整理されて書かれているのでUIQ3端末で日本語化にトライしてみたい方はご覧になるといいでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.18

X01HT ここにもまだボーダフォン

X01htusimあれ? そういえば…と、X01HTのバッテリを外しSIMを見てみたら、VodafoneなU-SIMが挿してあった。まだSoftbankになっていない。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.17

横綱対決3D

Vs3d新規(スパボなし)、家族回線で買えた。少しだけP990iの方が大きい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.16

Who are you?

台北で宿泊していたホテルにて。23時過ぎ位か、眠かったのですでに寝ていたのですが、ピンポーン!とドアチャイム。気のせいかと思ってたら、もう1度ピンポーン! 覗き窓から見ると女の人。部屋番号を間違えたのであろう。顔を出せば謝って去るのだと思いきや、理解不能な言葉(中国語はわからないので)を喋り去らない。持っていた携帯電話を使って何処かにかけはじめる。よくわからないから、いいやと思いドアを閉める。またピンポーン! 覗くと同じ女。携帯電話を耳にしている。ドアを開けて部屋番号間違えてんじゃないのか?と言ってまた閉めたら今度はどこかに去ったようだ。どこかの誰かが呼んだ夜の商売の人なのかなあ?と思ったのだが、使っていた携帯電話はMotorola V3だった(V3iかもしれない)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横綱対決

Vsこの週末、台北に行ってきました。とはいえ、携帯電話ショップとか電脳街探索はほとんどやってないんですけど(光華商場とか周辺に小1時間程度は行きましたが)。でも、コンビニで見かけた携帯雑誌は購入。その1つ、手机報PHONE DAILY Vol.004 2006/10/16号に智慧横綱決定戦 Dopod CHT9000 VS. SE P990 なる6ページの記事が。うーん、我が家でもX01HT VS. SE P990とやるべきなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.13

私にとってのスパボの問題点

スーパーボーナス、未だよくわかってない気がしますが、端末の割賦販売で実質2年縛りに関しては、前にも書いたように「さっさと端末代を全部払ってしまえ」と思ってます。simlockの件は現状どうにもならんと思うので、それに拘るなら買わない選択をすべきと思ってます。で、

問題なのが、デュアルパケット定額をも必須になること。デュアルパケット定額は現状ではVF JP WEBないしVF JP MMSのアクセスポイントを通る通信のみが対象(*1)になり、VF JP Internet(アクセスインターネット)を使うデータ通信(PCを使っての通信もこれになる)は対象外です。対象外の通信の場合、確かパケット料金は割引なしのはず(*2)。そして、デュアルパケット定額は他のパケット割と併用できないので、VF JP Internetを使うデータ通信がしたい場合はデュアルパケット定額には入りたくないわけです。なのにスパボ販売はこれも条件になっている。

(*1)
PCサイトブラウザの場合はどこを通る通信になるの?
(*2)
DoCoMoのパケ・ホーダイだとi-mdoe以外の通信は定額対象ではないけど、0.02円/パケットで割引いた課金になるんでしょ? これと同等であればデュアルパケット定額に抵抗感はないんだけどなーっ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X01HT 欲しい気もするけど

モデムとして使えない事情は既にいろいろなところで書かれていますね。しかし、X01HTを介する全ての通信が定額対象というのはそれなりにインパクトがありました。将来的にはどうなるか不透明だとしても。

さて、そんなネガティブ・ポジティブな事情が入り乱れていて賛否両論(*1)な雰囲気のX01HTですが、それでもまずはデータ定額に踏み込んだ、という点を買いたい気もします。実際には今の私はP990iで満足し気に入っていて、一日の大半をWiFi接続下で過ごすのでハッピーパケットスーパーですら使い切れるかどうか程度なので、X01HTの出番ははなっからないとも言えるんだけど。発売は明日。でも、早朝から出かけちゃうのでショップに行くとしても火曜以降だ。どーしよー(買うと決めてるわけではありません、今のところ)?

(*1)
賛はともかく否の論の一部には、もー好き勝手な言い分があったりしますね。X01HTに限らないけど。ああいうの見るとキャリアに同情的になってしまいそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.12

X01HT ワイヤレスモデムとして使えないのは“想定外

ソフトバンクモバイル、HTC製スマートフォン『SoftBank X01HT』の発売日を発表 -ASCII24 携帯24-の記事によると、X01HTはBluetoothを利用したダイヤルアップ接続ができないと書いてあります。何それ? って感じの話ですが、Bluetoothのダイヤルアップ接続のプロファイルが外されてるとかでしょうかね? 実際、もしユーザだったらX01HTで大半のことはできそうでもあるのでBluetooth経由でPCを接続させるケースはあまり無いように思えるけれども、出来る・出来ないは別の話です。TyTNやhtc Zと比べても安いなりのことはあるってことでしょうか。(*1)

(*1)
入手当初のコストが低いだけで安いわけじゃないんだろうけど=正確な価格がわからないので一応推定で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.11

X01HT スパボで3万弱か?

ソフトバンク、HSDPA対応スマートフォン「X01HT」14日発売 -ケータイWatch-の記事によると「スーパーボーナス加入が条件で価格は30,000円弱」と示されたとのこと。よくわかんないけど、スパボの特典でさらに1万程割引になるとかなので2万弱ですか。安いすね。2年縛りにはなりますが。スパボがいいものかどうかは実際、よくわからないですが、2年縛りがどーとか言うんなら端末代をさっさと全額支払えばいいじゃん、と思わないでもない。TyTN買ったら2〜3万じゃ済まないんだし。それでもsimlockされている端末、ってことは残るけど、それはまた別の問題と考えるべきではないかと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

P990i SmarTone-Vodafone PayGoの設定

Smartonepref01Smartonelog_2Control panel > Connections > Internet accounts > New account > Data、

Account name: SmarTone(任意)
Address: SmarTone

そして保存。あれ? こんなもんだったっけ? とりあえず、繋がったし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.09

Mobile PRESS EX Vol.3 ようやく買えた。

Mobilepex3金曜辺りから一部ではすでに売ってたらしいですが、土曜日に近所の大きめの書店2つ、新宿のヨドバシカメラの書籍雑誌売り場で探してもなかったので、本日、金曜日にはもうあったという情報がある秋葉原の書泉グランデまでひとっ走り、着いたらまだ開店していないっ(開店は11am。着いたのは10:53am)。神田川をぼーっと眺めて数分待ち、開店と同時に2階まですっ飛んで(うそ。ふつーにエスカレータで)ようやく買えました。ふー。これから楽しみますです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.06

モベルのMmail

全然知らなかったのですが、モベルコミュニケーションズが提供しているワールドSIM(O2 UKの回線)でMmailなる簡易Eメールサービスができてたんですね。2004年の12月から?2年近くも前じゃん。知らな過ぎ!モベルのSIMを挿した端末でONと書いたSMSを212の宛先で送ると確認SMSが届きます。アドレスは、+44で始まる電話番号@mmail.co.ukになります。

SMSを利用してホストを介してe-mailの送受信を可能にするもののようで、そのためか端末に日本語表示能力があっても日本語メールを表示できません。モベルのサイトにも全角文字は使用できないと書いてあります。文字コードを工夫するとどうにかなるかと思いましたがうまくいきませんでした。SMSを利用するため、SMSの文字数制限を受け160文字以上は分割されます。SMSではありますがこの受信は課金されます。分割された場合は最初だけが課金されるようです。受信したメールには返信できません(ホストが送信先になってしまうから)。

日本語が使えないのは残念だけど、SMS送受信できないPC相手にもメールできるのはいいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BAMN! AUTOMAT

Feboテレビ東京のWBSを見ていたらニューヨーク・マンハッタン・イーストヴィレッジに新しくて古い自動販売機(?)がオープンしたと報道があった。それはBAMN!という店(?)で食べ物が小さなドアの付いてるロッカー? に入ってて、それぞれのドア横のコイン挿入口から相応のコイン(1ドル〜2ドルだそうだ)を入れるとドアのロックが外れて中の食べ物を取り出す事ができるもの。裏側にキッチンがあり、裏側のドアから食べ物はどんどん供給されるシステム。1930年代のアメリカにあったシステムでAUTOMATというものらしい。1991年には一旦消滅とのことだが、このBAMN!の創業者がヨーロッパを旅行中にこれに似た販売システムを見て創業を思いついたんだとか。そう。私はこれをアムステルダムで見て買い、食べたことがあります(確か、1ユーロだった)。アムステルダムはオランダ。オランダ語は皆目分からないのですが、これがあればここでは飢えないなーと気に入ってました。日本にも来ないかな(日本語は分かるけど)。写真はアムステルダム駅からまっすぐダム広場に向かう道沿いにあったお店。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.05

3G超小型ホームアンテナ届いた

3gantpack_1届いた。事前にSMSにて宅配便にて機材を送付、後に工事関係についての連絡をします。機材は開けるな(意訳)の内容が届いていました。写真の通り、2つのパックに分かれています。しっかり開封厳禁とも書かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.10.02

P990i 半分ホワイトアウト

本日、USB及びACが接続されているスタンドからP990iを外しフリップを開いたところホワイトアウトしたまま戻らない現象が。でも、フリップを閉じるといつもより反応が遅いのですが、メニューを表示。ジョグを回せばちゃんと反応している。そこで再び、フリップを開くホワイトアウト、して戻らない。フリップ閉じる。何拍か後にメニュー表示。フリップ開ける。やはりホワイトアウトなまま。この状態でP990iに電話してみると、かかる。文字が表示されないがダイアログの窓が現れ完全なホワイトアウトからは復帰。どーも、何らかの理由で極端にレスポンスが落ちていて表示がまともにできていないような感じ。(でも、フリップ閉じた時の表示はまともなのは何故?)

結局、電源落とし、再投入で正常な状態に戻りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DIGITAL RETRO

DigitalretroDIGITAL RETRO。PHONE BOOK -世界のケータイ-、COLLECTABLE TECHNOLOGYの仲間の本。PHONE BOOKのパソコン版ってところでしょうか。Altair8800から始まり、日本ではあまり知られていないと思われるAcornやSinclairのモデル群、HITBIT(SMC-777とかじゃなくMSXだったけど)、セガマスターシステムやNES、Coleco Vision等ゲーム機も混ざってますが、NeXT Cubeまでが取り上げられています。Amiga1000を語りつつ、写真がAmiga500だったりするのが残念だけど(断りはちゃんと書いてある)。しかし、限定3,000冊って書いた帯が付いてるけど、これ買ったのは一昨日で数冊平積みされてて最近出版された風に思えたんだけど、大分前に購入したCOLLECTABLE TECHNOLOGYの帯にもすでにこの本が(PHONE BOOKも)載っているのはどういうことか? 増刷したってことない?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新旧パンフレット(カタログ)

Sbmcatalog一応、もらっておいた。なんか昨日は(10/1)、新宿のビックカメラではボーダフォンの9月のとソフトバンクになった10月のと2つ置いてあった。

気になることが2つばかり。

1つは、702NK IIは両方のカタログに載っているが、804NKはボーダフォンの9月のカタログにしか載っておらず、ソフトバンクの10月のカタログからは落ちていること。

もう1つは、ボーダフォン9月のカタログもソフトバンク10月のカタログ両方にハッピーボーナスを始めスーパーボーナス、年割等の長期割引プランの記述が全く抜けている事。このままのわけはないと思うので、やはりスーパーボーナス以外の長期割引が控えているのだろうか。わかりにくい複雑なのはやめれよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DoCoMoも個人向けに販売開始

ドコモ、QWERTYキーボード付きのWindows Mobile機「hTc Z」を個人向けに販売 -ITMedia-
ドコモが「hTc Z」をネット販売、個人購入が可能に -ケータイWatch-

やるなあ、さすがDoCoMo。これぞDoCoMo戦略の極みですね。他社には先駆けようとはしないが、他社がやるならば同様の事を間、髪入れずに投入する。

htc Zが7万ちょっとという価格ならば、ソフトバンクのX10HTだってそれを上回る価格は付けづらい。最高でもそこいら辺の価格ってことか。スパボ必須にしてもうちょっと安目になるような気もする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.10.01

まだ終わってはいないボーダフォン

Vodafoneyetそういや、ネットワーク名はまだvodafoneだ。いつか変わる日が来るのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さようならボーダフォン

10/1に変わって30分程した頃に「そういや」と思い、ボーダフォンライブ!にアクセスしてみたらYahoo!ケータイに変わってた。一応、ちょっと便利な気がする。

PCでボーダフォンのサイトにアクセスしたら、まだボーダフォンだった。

http://www.softbankmobile.co.jpでアクセスしてみたらソフトバンクのサイトが出て、まだ一部がダミーの文字だったり、リンクも途切れていたりして中の人ががんがってる最中みたいだった。(*1)

今、午前8時過ぎ。もう、http://www.vodafone.jpにアクセスしても、http://mb.softbank.jp/mb/にジャンプしますね。ダミーな文字もリンク切れもなくなった模様。(*2)

(*1)
この時点では、表示されたサイトは、http://mb.softbank.jp/mb/と同じものだったが、今はソフトバンクモバイルという会社のサイトになってますね。
(*2)
ソフトバンクの携帯電話サービスのサイトのURLは、http://www.softbank.jpという表記になっていますね。前述のURLに飛ぶのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »