« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008.02.26

unlockでの発売を評価する

無論、OMRON、ではなくてイー・モバイルのEMONSTER(苦笑)のことですが、SIM lockしない状態で販売するというニュースは昨日の時点でさぞやいろいろな思惑や妄想をはらんで駆け巡ったことでしょうね。んーなんか考えるにSIM lockしない販売を可能としたのは、やはりUMTS 1700MHzであることなんでしょうけど(*1)、とにかくはキャリアがSIMをlockしないで販売する前例になります。

偶然か必然か、先週末から「そういや、イー・モバイルって最近どうなのよ?」と気になっていたところでありまして、エリアなんかチェックしてました。都心在住なんで普段はバリバリに圏内なんですが、実家が残念! 最寄駅周辺はエリアなのに、そこから徒歩で10分強なのに圏外であります(方角が逆だとバリバリ圏内っぽいのですが)。実家にいる時が最も使いたい状況なのになあ。(DoCoMoローミング可能エリアでもないしEMONSTERは元より非対応らしいですが)

(*1)
国際ローミングが未だ提供されないのであれば、GSM圏で現地SIMを挿して使われても大した影響はないだろうし(*2)、国内の他キャリアのSIMを挿しても対応周波数の違いで実際には使えないんだから、結果はSIM lockと同義だ。それでも、結果は同等なのに、SIM Freeで出したという賞賛を受けられるかもしれないんだから。

(*2)
廉価販売による即解約&転売のビジネスモデルがまたぞろ成立しなければ、ですけど。(

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.02.21

TMB10代替品交換で戻ってくる

火曜日午後に宅配便着払いで日立マクセル宛に送る。そして本日、木曜日朝、代替品と交換されて戻ってきた。はい、無事、正常動作しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.20

+J for S60その後(松茸食す)

えー、無事に松茸に切り替わり連文節変換の快適さを甘受できるようになりました。なぜ、当初FEP切替がうまく行かなかったのか? そして、どうしてできるようになったのか? それは私のE90には、ま~さん作成の各種文字コードエンコーダ(えーと一部テスタのみに公開とかのままだったかと思うので、ま~さんに問い合わせ等しないで下さい)が入ったままだったからのようです。それらエンコーダをremoveしたら、松茸に切替可能になりました。M-FEP60そのものは共存したままです。そーいうことで、ウチのでもちゃんと動いたってことを取り急ぎご報告、っと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.19

+J for S60配布開始

PlusjpreS60端末を任後化する+J for S60の配布が開始されたそうです。シェアウェアとしての配布ですが、30日間の試用期間があります。早速いれてみました。

私のE90は簡体中文の入力モードを持つタイプで半角カタカナ以外ならほぼ日本語表示可能なものです。よって、フォント入れ替えは可否のテストとして一度やっただけで普段はそのまま使っていました。今回、+J for S60で用意されている中国語版用フォントも入れてみました。外部ストレージに入れたのですが、そのせいか画面表示が遅くなってしまいました。フォントも微妙に残念、好みじゃないかも(*1)。そして松茸がうまく動いてません。もしやM-FEP60を完全に抜かないとダメなんだろうか? +J for S60の環境設定中のFEP切替メニューにM-FEP60も表示されてます。切替られます。でも、松茸にすると切り替わらずに標準FEPになってしまう。と、とりあえずこんな状況ですた。もっとちゃんと調べてみまふ。

(*1)
フォント入れなくても日本語表示できるからアンインストールしちゃった。でも、この画面キャプチャーを見るとそうイヤでもないな、このフォント。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.18

TMB10が壊れた模様

先日、購入した日立マクセルのiPod専用Bluetoothトランスミッタ・TMB10、ペアリングしてあるはずのヘッドセットが認識できてないことがあってあれ?と思ったら、TMB10の電源が入ってないような状況。iPodのdoc connectorから電源供給を受けるものなので、iPod側の問題がなければTMB10の問題だ。

で、昨夜メールで問い合わせ。本日、昼前にダメ元なつもりでお客様窓口に電話もしてみると意外やイッパツで繋がる。新品交換になる模様。着払いで送付することに。で、名前や連絡先を要求されたのでまず名前を告げるとメールで問い合わせをした方か?と問われ、そうだと応えると、では既に戴いておりますと。メールでの問い合わせについてはこの電話で対処させていただいたことにするとのこと。まー、そんなこんなで思いがけずに迅速に事が進んだので好印象を持っております。壊れないに越したことはないけれど。

あと、やはりSONYのDRC-BT16Pとの接続に問題があることは把握している模様。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.15

Polymer Vision

いろいろ注目すべき発表があったMobile World Congress 2008ですが、私的にはこの折り畳める電子ペーパー端末・Polymer Vision(*1)が気になりました。現段階のこれはちょいとマダマダあれな感じですが、上手に詰めて行ければ将来の端末がとっても楽しいことになるのではないか、と期待したいです。

engadget Japaneseでの記事
IT Media +D Mobileでの記事

[追記、ってか修正]
(*1)
Polmer Visonは社名(?)で製品名はReadiusですね。勘違いしちゃった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

HTC LAND

Windows Mobile繋がりでもひとつ。

20080213100渋谷のソフトバンクショップのB1Fにて期間限定(2008-2-1〜2008-3-1)で開催されているHTC LANDに行ってみた。アンケートに答えたら、いろいろくれた。



20080213106そのひとつ。X01HTを模したポストイット。キーボードを引き出すかのように引っ張るとポストイットが出現。





20080213105こっちは本物のX01HT。よく出来てる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

X02HT SoftBankメール関係

X01HTではよくあったと記憶しているが、X02HTではそう頻発はしないカラーのウィ-ルがぐるぐる回って制御が戻ってこない症状。昨夜、SMSを送信直後にその状態に陥ったので、そして電源も切れなかったのでバッテリ外しの刑に処した。そしたら、メールの未読カウンタが0にならなくなった。んでも、以下のレジストリをいじると直せるんですね。


HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Arcsoft\ArcSoft MMS UA\Config\UI の
MMSUnreadCount (MMSの場合)
SMSUnreadCount (SMSの場合)

ついでに、SoftBankメールの保存先を内部のストレージから外部ストレージに変更。
[以下のURL等を参照して作業を行いました]
http://blog.so-net.ne.jp/norisama/2008-01-12

あー、受信メールのインデックスを表示させる時など例のぐるぐるが回ってちょと待たされる感があったと思いますが、外部ストレージに移すと空きメモリが大分増えるせいか、ずいぶんと速くなりますね。このArcSoft製のSoftBankメールは、ACCESS製のそれ(X01HTとかX01Tとかの)に比べればマシっていうか激遅ってほどでもないと思っていて、元々私はそんなにイラつかない程度に使えていたのですが、ちょっと快適になってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.07

よくわかっていないフェムトセル

圏外0を目指す(!)フェムトセル。個人でも設置可能になったとして、そして接続先が各々のブロードバンド回線であるならば、このフェムトセル機器を海外に持ち込んで現地のブロードバンド回線に接続するとどうなるの? そもそもその機器は渡航先で電波出してもいいのか?とかそこら辺は差し置いて、理論上は海外も圏内にできる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BluRingの故障はケーブル断線によるもの

故障したと思われたBluRing。発売元のIMJにメールで問い合わせると、ケーブルの断線の可能性があるということで、IMJに送りチェックしてもらったところやはりケーブルの断線。保証期間は約1ヶ月程残っていたもののケーブルの断線は保証内容には含まれないとのこと。ケーブルの購入(\2,500送料別)での対応に。この間のやり取りは全てメールながら迅速な対応であったため、BluRingの返却時に新規購入のケーブルを同梱してもらえました。

で、うん。確かにケーブルを替えたら使えますわ再び。こっちはiPodとの接続は有線であるので取り回しの不自由感はあるものの、Bluetoothヘッドセット側のバッテリの心配をせずにいられるので、長時間外出時には安心できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.06

苦戦中

Wdrcbt15pDRC-BT15Pを買ってみたが、TMB10との接続で苦戦中。ペアリングは出来るが音が出ない。再生/停止/早送り/戻しは出来るが音が出ない。いろいろやってるうちに音が出るようになることもあるがブツ切れになってしまう。ビットレートを下げても改善しない。SCMS-T方式のコンテンツ保護のON/OFFもやってみたがダメ。ちなみにX02HTやE90ではA2DP/AVRCP/HSPで繋がり、音も出、コントロールもでき、電話も可能。TMB10の方はと言えば、SONYのDR-BT22ともSonyEricssonのHBH-DS970とも繋がる。HBH-DS970とは時々、AVRCPが微妙だけど(音量コントロール以外全滅になったりする時がある)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NM705i 東京ミッドタウンアトリウムB1

Nm705imidtownとりあえず、行くだけ行ってみた。NM705i触り放題。ステージと客席があるのは例のショーのためか。えーと、NM705iって705iシリーズの機能・サービス全対応? そうでもないっぽいな。メールはSMSとi-modeメールになってた(MMSがなくなってる)のが微妙に違和感。でも、DoCoMoでi-modeな人には大歓迎なんでしょうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.02.05

NM705iの駅貼りポスター

Nm705iposter02Nm705iposter01新宿駅地下道にて。2/6の東京ミッドタウン地下1アトリウムにての商品発表会の告知を兼ねたポスターの模様。がんばってるなー。
2枚組の構成だったけど、その真ん中にKYな人が電話していてどいてくれなかったので分割で撮影(N73でね)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »