« iPhone ようやく入手:TV & バッテリー | トップページ | NOKIAの画面を睨んで歩く »

2009.03.28

再起動にあんまり合わないのは何故か?(気づいてないだけかも)

Nokia機の再起動問題ですが、私は実はあまり経験がありません。自宅のSBMの電波強度は最高レベルとも言ってよく安定しています。docomoの電波より状況は良さそうです。普段は通勤の要がないので殆どを自宅で過ごし、また雑踏の中で長時間過ごすことも多くない生活ってのも関係あるのかもしれません。頻発地帯があるらしいアキバもめったに行かなくなってるしなあ。

私が経験している再起動でココは確かにポイントかも?と思っているのは京王プラザホテルと都庁舎の間の道、その途中の陸橋前後です。ただ、必ず再起動するとは限らずN82、X02NK/N95(いずれもSBMからの販売モデル)ともに再起動せずに通過できてる場合も少なくありません。はじめはMMS受信が前後にあったので関係ありか?と思ってたんですけど、MMSと関係なしで再起動したこともあるんでちょっとわかりません。必須条件では無さそうです。他、新宿村スタジオ近くで一度再起動したことあるんですが、以後ありません。通過時注視しているんで気づかなかったってことはないです。

で、ここを見た。書かれているバスがどのルートかわからないんですけど、甲州街道か水道道路を通るんだと思うんだけど、この辺りもよく出歩く地帯。でも、再起動した記憶がありません。気づいてなかっただけということもなくはないですから今度、意識して通ろうと思いますけど、多少、端末の差(あるいは個体差)とか条件がより混み入ってたり、ってこともあるんすかねえ? いや、条件が混み入ってたら世の中の再起動例はもっと少ないだろう、な?

|

« iPhone ようやく入手:TV & バッテリー | トップページ | NOKIAの画面を睨んで歩く »

その他ケータイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/44488096

この記事へのトラックバック一覧です: 再起動にあんまり合わないのは何故か?(気づいてないだけかも):

« iPhone ようやく入手:TV & バッテリー | トップページ | NOKIAの画面を睨んで歩く »