« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011.02.28

メモ(URLはクリックしないでね)

repository

Vintendo Power Repo
http://www.vintendo.com/

SiNfuL iPhone Repo
http://www.sinfuliphonerepo.com/

SOS iPhone Cydia
http://cy.sosiphone.com/

HackYouriPhone
http://repo.hackyouriphone.org/

Hackulo.us
http://cydia.hackulo.us/

moyashi repository
http://hitoriblog.com/apt/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.21

SIMフリー化についての雑感なんぞ。

docomoの夏モデルからSIMフリーになるとか(厳密に言うとロックは掛かってる状態で出荷、ユーザの申し出によりロック外しを出来るようにする、の意味だよね?)。

ドコモの夏モデル20機種、すべてSIMフリーに --asahi.comより--

docomoの目論見はまあ言うまでも無く、あわよくばiPhoneのSIMフリー化だし、それがなくてもdocomoはSIMロックしないという印象を植え付けること出来るし、ロック外しても現状よりMNP転出過多にはなり得ないと踏んでいるからだと推測します。

ユーザ的には、損にはならないので否定することはないですが、実際には得にもならない方が多いんじゃないでしょうか。よく言われることでは各種携帯電話サービスは現状、携帯電話会社からの販売端末に限定されています。これら自社販売以外の端末でも使えるように整備しないと、下手すると音声とSMSしか使えないってこともあるわけです。i-modeメールはSPモードの提供がありますから、やがてはどうにかなっていくのかも知れませんが。

SIMフリーになったことによる恩恵は、国内でのMNPとかよりも海外でのプリペイドSIMを挿せるとかの方が大きいですね。簡単に言えば、日本語が使えるSIMフリー携帯電話の選択肢が増えるということです。昨今はAndroidのおかげで一時期に比べれば比較的容易に日本語使えるように出来る端末も増えましたが(S60なら+Jもあるし)、一時期はNokiaJapanの販売するスタンダードモデル位しかなかったのですからね。

ただ、日本国内在住で海外旅行等に出た際にプリペイドSIMを購入し挿し替えする人はきっと一部。だって、日本から掛かってくるかもしれない電話はどうする? やっぱり現地SIM挿した端末と二個持ちになりますよね。ま、それもdocomoのSIMフリー端末であればいいわけだけど(ちょこっとした海外旅行者なユーザに便利なのはSIMフリーより海外パケット定額制です。定額料は日程によってはそれなりになってしまう現状ですが)。こう考えると、SIMフリー化でやっぱり損をすることはなさそうなdocomo、SIMフリーへの推進をアピールすることによってiPhoneをSIMフリー化しないSBMを悪の象徴に出来るわけで。

本当にユーザが得するのはSIMフリーよりもSMSの他キャリア間送受信です。でも、これだと受信は無償になるので、従来は他キャリア間ではメアド宛、つまり送受信共にパケット代を稼げてた(あるいはそれを理由にパケ定額加入させていた)のものが送信時のみしか課金できなくなるわけです。そういう理由だけかは知りませんが、なかなかこっちはdocomoさまと言えどもフラグを上げませんね。

こりゃ、読みようによってはSBM援護みたいかな? ま、現状でのSIMロックフリーなんてユーザ目線ではなくそれぞれの会社の目線でしか進んでないと言いたいだけでございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.20

シンガポールでの写真幾つか。

Sinsentosaシンガポール・セントーサ島のカフェレストランのプール。


Sinasicaシンガポール・セントーサ島の水族館のアシカショー。左がアシカですよ?


Sinflyerシンガポールフライヤー。ようするに観覧車。


Sinhotelpool01宿泊者以外は使えないけど、ビジターは見学出来るシンガポールの話題の某ホテルの屋上プール。宿泊者がまるで客寄せパンダ。サクラも雇ってんじゃねーかと疑ってます。シンガポールフライヤーの写真の左奥に写ってる建物の屋上がこのプールです。


Sinhotelpool02もういっちょ。このこれ見よがしなエグゼクティブ感はバージュアルアラブにも通じる薫り。クンクン、臭っ


Sinmtfaマウントフェーバーとセントーサ島を結ぶロープウエー。


Sine81E81って何? Nokia Twistっぽい何か。


SinlgsLGにこ。


Sinnokiasノキアズ


Sinsonyerisソニエリズ


Sinxシグネイチャ風の何か。


Sinmobileshoppop携帯電話店の立て看板

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.12

海外パケットし放題

今回、シンガポールとバリの旅程フルに海外パケットし放題を使ってみました。もちろん定額適用のキャリア網を選んでますからちゃんと定額適用になってました。ただ10日超えの旅程だったので請求額は一万数千円程にはなりました。パケ死はしないまでも高いですね。現地プリペイドSIMでデータ通信した方が一般に安上がりでありましょう。プリペイドのデータ定額プランの提供は珍しくなくなってきてますしね。

ただ、現在の海外パケット定額の日額料金というのは高級ホテルの有料インルームインターネットアクセスと似たような価格設定です。ライバルはむしろこちらというのが私の持論です。また、APNの設定含む各種設定をせず(変えず)に日本からそのまま持ち込んだ端末でデータ通信をできるというのも悪くないものです。費用的には1-2日程度の繋ぎ等としてなら有用と考えます。

使い勝手は、現地キャリア網の充実具合等に影響されるでしょうから国によって事情も異なるでしょう。シンガポールとバリでは3G通信が遅く、また途切れ気味でもありました(Edgeの表示になっちゃったりする)。もしや海外パケット定額対象の接続には帯域制限とか優先度とかあったりしますかね?

海外パケット定額に限らないですが、現地でGoogle Map等を使いながら散策できるなんざ、いい時代になったものだと思いました。前回のシンガポールは6年前だったのですが、その時は駅から方角間違えたりして目的の海南鶏飯の店に辿り着くのにそれなりに歩いた気がしたのですが、今回、道をあまり覚えていなかったにもかかわらず、GoogleMapのおかげで「あれ? こんなに近かったっけ?」って思う程すぐに到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マーライオン集

(写真上から)
●1
マーライオン(ノーマル)
●2
マーライオン(ミニ)
●3
マーライオン(でかっ)
●4
マウントフェーバーロープウエーから見たセントーサでそびえ立つマーライオン(でかっ)




Sinmal01Sinmal02Sinmal03Sinmal04

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シンガポールとバリのホテル(ちょい修正)

(上から順に)
●1-2
前半のシンガポールのホテル。オーチャードロードとスコットロードの交差点角のマリオットのプールサイドテラスというプールサイドに面した部屋。水着のまま出入りできます。
●3
バリ前半のホテル。グランドハイアットの庭にはバリヒンドゥーの神々。これはガネーシャの集団。
●4
夜はライトアップ。庭園みたいなホテル内。
●5
朝食や夕方のドリンクタイムで飲み物や軽食が供されるところ。水辺になってます。
●6
その水辺に鳥も来ますが、大きなトカゲもいたり。
●7-9
バリ後半のホテル。アマヌサ。非常にラグジュアリー。大人のホテルだと思った。比較するのも何だけど、バージュアルアラブよりも気持ちいいです。
●10
プール。夕方になるとプールサイドでゆったりとしたガムランの演奏が。
●11-14
プライベートビーチでは専用のバレ(東屋)が用意されます。
●15
バレに用意されている足洗いの水。
●16
窓から見た夜明け。
●17
部屋に面したベランダ。
●18
プール
●19
バリから戻って後半のシンガポール。マーライオン公演近くのフラトン。今回の旅行の中では唯一、リゾート色が薄いふつーの部屋。ホテル建物の景観はグッドビューです。写真はボートキー近くから撮ったもの。右に写ってるのがフラトンホテル。
●20
プールサイド
●21
プールサイドから見たシンガポール川と橋のライトアップ。






Sinmarriotpt501Sinmarriotpt502Baligh01Baligh02Baligh03Baligh04Baliama01Baliama02Baliama03Baliama04Baliama05Baliama06Baliama07Baliama08Baliama09Baliama10Baliama11Baliama12Sinfra01Sinfra02Sinfra03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.02.05

\ダツゴク/

ぽよんをJailbreakしてしまいました。

3GSは既にJailbreakしておりunlockedのため、BaseBandをiPadのソレに替えてしまっています。コレだと現状では正規の復元が不可能で、復元が必要になった私の3GSは4.2.1ではなく4.1でなら復元できる方法を取りました。

ぽよんではunlockする気がないし、updateを気楽にやりたいという観点から長らくJailbreakする気もなかったのですが、前述の3GSにU300を挿れてるのですが、3GSとぽよんを持ち歩くのも何か馬鹿馬鹿しい。一個にしたいと思うようになったのです。

つまるところ、PDANetさえ入ればいいんです。常用もしてないんだけど、いざという時用にね。

で、ぽよんの4.2.1のJailbreakは長いこと、Tetherd、紐付きと呼ばれる再起動毎にJailbreakが必要な制限付きでしたが、昨日、リリースされたGreenpois0nがuntetherdでイケるというコトだったので、試してみることに。

で、まあ、ナカナカうまくいかないワケです。途中で止まってしまう。結論を端折るとさいしょのバージョンは問題あり過ぎたようで、夜にリリースされたFixされたらしいものでやったら、イキました。が、loaderからCydiaがインストール出来ない。
CB691ADB-758E-4DD8-A6DE-13F19A905C0E
これは事前の\ヒトバシラー/さまからの情報もあり、redsn0wから入れちゃえばいい。果たして。
661F1B35-BA3F-433D-9CBA-5C8C1FA94014
うまく逝ったようです。\☻/
もうじき、4.3が出そうですが、そのときはどうしようかな? とにかく、iPhone何個も持ち歩くアホなことはやらなくて良くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »