« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011.05.29

iPhone4: Ultra-thin Slide-out wireless keyboard

話題の、電脳中心買物隊で販売中のUltra-tin Slide-out wireless keyboardが届きました。そう、例のiPhone4に装着するケース状のBleutoothキーボードです。iPhone4と一体化しますが、Bluetoothなので物理的接続はありません。キーボード側にも電池が独立して入っており充電端子はマイクロUSBでケーブルも一本付属します。スライド式のフルキーボードはもう珍しくもないギミックですが、こういう後付けだと重量バランスがイマイチですね。キーボードはキーボードの基盤(フィルム状ですかね?)と電池位入ってないから軽い。頭でっかちなバランスで自立できません。手で持ってても外側に回転してひっくり返りそうな恐れをちょっとだけ抱く。

とは言え、悪くないです。値段から受けるイメージより数段カッチリしてるし、打ちやすい。

Thinpackパッケージは割に立派!


Thinpackopen折り畳まれた紙1枚のマニュアルとマイクロUSBケーブルとキーボード本体という同梱内容。


Thiniphone4装着するとこんな感じ。


Thinmemoinputメモでの入力はこんな感じ。


Thinhome


Thinsbrotateキーボードを引き出した時に横向きで使いたいヒトは必須であろうSBRotator。要JBです。


Whichisiphone引き出し系キーボードな子らと記念撮影。どれがiPhone?

(でも、フリック入力を続けると思う。コレくらいの大きさのキーボードだったらフリックの方が速いし…ぼそっ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.27

iPhone: iOS4.3.3とGEVEY

iOS4.3.3にアップデートしてから試してなかったので、unlockするゲタ GEVEYのアレ試しました。結論としては未だ大丈夫ですね。

1306506370405.jpg

1306506371775.jpg

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011.05.21

台北: 川鍋というお店

行こうと言ったヒトが地図にポイントだけしてあって、いざそこに行ってみるとない。ポイントした所が正しいのか間違ったのかわからず。とりあえずGoogleMapで検索してみると通りが一本違うところを示す。が、そこにもない。きちんとググると全く違う場所。その住所をタクシーで見せて連れてってもらうとちゃんとあった! 

教訓:ガイド本ないしWeb情報が正しいとは限らないので地図にポイントするだけじゃなく所在地、電話番号も控えておくこと。言葉わかんなくても誰かに訊いてもらえるかもしれないし。

Kawanabe店内。


Kawanabehi炭火。


Kawanabenikuにくー。


Kawanabeyuba湯葉。でも、油揚げっぽいルックス。美味。


Kawanabeebiえびー。


Kawanabenabe陰陽鍋。白い方はイマイチ。赤い方が旨い。すげー辛い程でもない。辛さはリクエストできる模様。


Kawanabemen〆の麺。二郎っぽいフィーリングな麺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.20

台北: 梅子

ほんとは違うとこ行こうとしてたんだけど店がなくなってたので近場のここ。Umeko店先にローマ字でumekoと書いてあるのに…


Umekodantu担仔麺。旨いけどちょーニンニク利いてる。暫く吐く息がガーリッカーだった。


Umekodantub担仔麺の麺をビーフンにしてもらった版。


Umekochoudume腸詰め


Oshibori…おしぼりにはメイツーとルビ入れてる。うめこ?メイツー? どっちや?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.05.16

台北: 鼎泰豊本店

Dinkanban鼎泰豊本店。混んでるのでテーブルに案内されるより先、店の外でオーダー票渡され注文を取られる。でも待ち時間はそんなでもないらしい。相席を厭わなければすぐだと言われた。大テーブルに日本人ばかり集められたけど。相席の日本人とは単独行の男が2、カップル2(わしら含む)の計6人。ヘッドフォンを首にかけたちょっとだけパッカー風味の男が女店員に謝々と言っては握手求める挙動不審さ。何気に嫌がられている>_< なんだか皆、小龍包と炒飯を頼んでた。わしらだけ小龍包も二種と後述のその他も頼んでたので、たまげられてたかも同席の人等に。だって昼飯抜きだったんだもーん。(この時、16時過ぎだった)


Dinshoronpo小龍包。まあ鼎泰豊ならこんなところだよね的。カニの小龍包も頼んでこっちはかなり美味かった。


Dinchahan炒飯。ごめん、フツー。もっと美味いとこ知ってる。


Dinnoodle排骨麺だったろうか。フツー。


Dinaonaitame空芯菜炒めかな?こりゃ。この手は強い火力でバッと炒めるからまあ裏切らない。


Dinyurucaraゆるキャラ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.15

台北: 北投温泉

MRT淡水線で北投で乗り換え新北投下車、駅で出て目の前の北投公園の奥の方行くと公共の露天風呂があります。水着着用、混浴。浴槽は上中下三段に分かれ上段が一番熱く下に下がる程温くなりますがそれでも42℃程はある模様。

Sinbeitotukidai北投駅の新北投行の月台(プラットホーム)のディスプレイ。


Sinbeitotrain新北投ー北投間のピストン輸送みたい。専用仕様の車両。


Sinbeitostation新北投駅外観。


SinbeitomapGooglMapで見ると赤枠のところが目的の公衆露天温泉。左の、地図上では上の道(中山路)から行くとすぐ分かるが下の道(光明路)から行くと直前に案内がなく通り過ぎてしまうので注意。


Sinbeitokanban_2ここ。


Sinbeitomachi周囲はこんなところ。温泉ホテルもあったりして日本にもよくありそうな温泉街の風情。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.14

台北: 丸林魯肉飯(写真追加)

Marubayashi丸林魯肉飯、店の外観


Marutray1Fの店内。ショーケース内の料理を選んで買うシステムのようだったが、


Maru2fmenuトレイに好きな料理を選んで乗せたら2Fに行けと言われた。で、2Fには日本語メニューと片言ながら日本語喋るオバさん店員も。


Maru2f2Fに上がった直後は他に2組数名いるだけだったが、いきなりドドッと団体客。注文しないでサッサと料理出てきて平らげてササッと撤収したのでツアーかなんかかも。日本語喋ってないから大陸の人等とかさ。


Rurohan魯肉飯。これは2Fで注文した。


Ingenインゲンと肉の炒め物? 下で選んだ。


Pako排骨か? これも下で選んだ。


Shurinpgbean海老とグリンピースの炒め物。これも下で。


Tomatoeggトマトと卵をどうにかしたもの。これも下。


Takenokosoup筍のスープ。これは2Fで注文した。


Higecho行かなかったけど別の日だけど鬚張魯肉飯もハケーン!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.12

手機GoGo

台湾の携帯電話専門誌。

Tekigogo


TekigogonokiaこちらはNokiaエディション風。E7-00止まりなのでスゴく最新のモノってわけでもなさそう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.05.10

松山機場への最終着陸体勢と高度

松山機場は台北市内にある軍民共用空港。東京における羽田空港なんてもんじゃなく、むしろ皇居のあたりが空港になってるようなもんじゃなかろか。なので、着陸のアプローチの様は昔の香港国際空港・啓徳空港を彷彿させます。
Sonshan01


Sonshan02

さほどに遠くでもなく高くもない山の稜線よりも低く、ビルの谷間に降りていくような松山機場へのファイナルアプローチ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華電信3G行動上網日租型

5/1-5/4台北行きました。羽田<>台北松山機場でしたので、松山機場到着フロアのクロネコヤマトカウンター隣の中華電信にてデータ定額のプリペイドSIMを購入。事前調査通り3日定額で250元ニコニコ現金払いのみ。ID提示はパスポートのみで可能でした。購入時にiPhone持ってるか?と訊かれたので何かと思ったら、microSIMとminiSIMがあるよの意味でした。脱獄3GSに入れるつもりだったのでminiで。何やら書類を記入後、メモにAPNとPINを走り書きして渡され手続き終了。5/1の昼過ぎに購入、3日定額だけど5/1-5/4までの期限と言われたし帰国便の5/4 16pm過ぎの機内まで一応使えてました。iPhone 3GSにSIM挿入、PINコードの入力要求に0000。後はAPNの設定を自力でせずとも使えました。MMSが使えるのかどうか知らんけど、MMSの設定も出来てた。
Chukadenshim

Chukaapn


Chuka3g


Chukaiawifiま、速度はそんなに速くもない。下のWiFiモードのは3GSをWiFiルータにしてiPhone4で繋いだ状態。タイミングが良かったか、数値的にはこちらの方がやや良い?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »