« N900: How to install Community SSU for N900 | トップページ | kindle Keyboard: そら普及するわな電子出版。 »

2011.10.01

Kindle Keyboard

Kindle01

Kindle Fireが発表された朝にムズムズし即、ポチッて(9/29 8:29am)昨日(9/30夜)届きました。恐るべし、尼。そしてDHL。

むろん、発表されたけどまだ発売されていない(そして米国内発送に限られるらしい?)新型のどれかではなく、日本に送ってもらえる従来タイプで名称変わって安くなったKindle Keyboard 3G + WiFiです。

いきなり欲しくなるとは自分でも想定外。あまり予備知識がありません。とりあえず日本語はふつーに表示するの等はわかった。手軽なドキュメントビューワー位にはなりそうです。


|

« N900: How to install Community SSU for N900 | トップページ | kindle Keyboard: そら普及するわな電子出版。 »

kindle」カテゴリの記事

コメント

うちの嫁さんも買いましたよ。
つい3ヶ月前に...(旧価格で)

だいぶ気に入ったようで、ほぼ毎晩読書してます。バッテリーの持ちは驚異的だし、目へのストレスも軽いようです。
スクリーンセーバーもセンスあるし。

ドイツだとKindle向けの電子書籍も豊富なんですが、日本だと読める書籍がかなり限られそうですね。自炊?

投稿: 西瓜男 | 2011.10.02 03:22

お、左様でしたか(旧価格…>_<)。
そうですね。例えばiPadなんかだとまああまり読む気にならなかったのですが、kindleは目へのストレスが大分違いますね。読む気になりますねえ。

日本だと実質、自炊ですかね。テキスト文書やPDFをそのまま転送しても使えるので、著作権フリーで出回ってる夏目漱石やらを転送して読んだりしてます、今のところ。

投稿: kaeruco | 2011.10.02 06:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/52876665

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle Keyboard:

« N900: How to install Community SSU for N900 | トップページ | kindle Keyboard: そら普及するわな電子出版。 »