« N9: OTAでupdate | トップページ | 11/27(日) Come Back Nokia to Japan 2開催 »

2011.11.22

iPhone: メール着信通知に思案する

SBMのiPhone契約にはMMS(S!メール)の他にEメールiなるIMAPなメールサービスがありますよね。で、iOS5になってiCloudにもメールサービスがあります(以前はMobile Meなメールだったわけですが)。iCloudのメールはプッシュでiOS5は通知機能があるので、これに纏めちゃおうかな?って思った事があります。

以前はメールアドレスも使える世界的には稀なMMSであるS!メールにメインのメールアドレスに来たメールを転送しておりました。MMSはSMSの拡張であり俗に先行受信と呼ばれたりするものはSMSそのものです。SMSなら原則、海外ローミング下であっても受信は非課金です。ただ、iPhoneの場合にはMMSを受信するかしないかの選択しかなく、受信するの場合は全文受信であり課金対象になってしまいます。海外では今はパケットし放題がある時代と言えどもそんな理由だけで約2千円/日を支払いたくない。そんなこともあありiPhoneを多用するようになってからはEメールiに転送するようになりました。Eメールiはフェッチですが着信通知にSMSを利用しています。これをトリガーにフェッチするわけです。SMSは前述の通り原則受信は非課金です。Eメールiのフェッチは3G通信を要求するわけではなくWiFiでもいいし、あまつさえ設定さえあればどの端末からサーバにアクセス出来るのです。ただ、最近、ちょっとフェッチに時間がかかるような印象を持つ事があったりしてました。そこでiCloudです。

iCloudメールの通知は今のところ、Eメールiと遜色ないか早い位です。ただ、EメールiがSMSで通知するのと違いパケットが通る状態が必須です。海外でのデータローミングオフ時は通知されないのだろうと思います。また、Eメールiの着信はSMS着信の通知音と同じなので私的には分かりやすい。iCloudだと中々着信に気づけなかったりします。

な訳でiCloudメールに纏められず、なんかかっちょわるいんですがEメールiとiCloudメールと今は併用中です。時々、やはりEメールiのフェッチがツーと言えばカーな感じにはならないですが、まあ概ね極端な差もなく。

*
Gmailはどうよ?的なこともありますが、ここでのメールも元々、Gmailを一旦介してはいるんですがGmailから転送する際にアーカイブする設定にしているので、これだと着信通知は来ないんですよね。

|

« N9: OTAでupdate | トップページ | 11/27(日) Come Back Nokia to Japan 2開催 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/53307112

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone: メール着信通知に思案する:

« N9: OTAでupdate | トップページ | 11/27(日) Come Back Nokia to Japan 2開催 »