« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012.11.20

EXEMODE ScanBit(ハンディスキャナー)が壊れたのでiPadスキャンアプリで代用

家ではフラットベッドスキャナーを使っていますが、旅行等の出先で仕事をしなくちゃいけない時に使うための可搬性の高いハンディスキャナーを買ったのは多分2年前。スキャナーのセンサー部にローラーで紙を飲み込んで吐き出すタイプで紙が空回りしたり送り出しの速度が一定じゃないと天地方向に伸びたりしてフラットベッドタイプに比べると使い勝手がイマイチなんですが、ま使用頻度が高くないので良しとしてました。

このスキャナーはA4縦の横幅サイズが最大スキャンサイズですが、昨夜ふと使ってみるとそれの1/3程が欠けるようになりました。センサー部をクリーニングしてみてもほぼ影響がありません。センサーの一部が死んでる感じです。保証期間も過ぎてるし生産も終わってるものですが取りあえず問い合わせしてみました。予想外にお返事が早く、自費でサポートセンターに送れば修理の可否、見積を出すとのことであります。

ですが、昨夜、代案的にiPadに繋ぐスキャナーや薄型のフラットベッドスキャナー等を検討してて意外にもiPadのスキャナーアプリが使えることがわかりました。この手のアプリは幾つかあるようですが私がインストールしたのはDoc Scan HD - PDF Document Fax Scannerです。Freeのものと有償版PROとあります。あれ?幾らだっけ?日本円で400円かそこら(>_<) 違いは有償版はPDFをDropBox等に保存出来るとかそんな感じ。ローカルのフォトライブラリとかに保存するとかでいいならFreeでも間に合うかも。

あ、操作法を簡単に説明しますとですね。アプリから直接カメラでスキャンしたい原稿を撮影します。あるいは事前に撮影してフォトライブラリから読み出します。撮影した原稿の歪みや傾き等はアプリ内で調整します。操作はかなり簡単です。文字原稿ならモノクロ化背面白紙化もほぼ自動で出来ます。カメラで撮影するのでピントだけはこのアプリではどうにもならないので傾き歪みよりピント甘にならないようにしましょう。私の使用目的はピント甘でも問題ないんですけどね。

iPhoneにもJotNot Scanner Proってのもインストールしました。0.99USD。これもまあ使えると思いました。安いし。

ハンディスキャナーを持ち歩かないとなると荷物減っていいなー。修理はどうしようかなー?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.11.07

kindleストアに登録してみた。

これで電子書籍作家(^_^;)

すいません。ボリュームも中身もチョーたいしたもんじゃない、ってかしょーもないものです。パブリックドメインにしない選択にすると最低価格を付けなくちゃ行けなくてそれが100円なんですよね(>_<;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年12月 »