« 旅先通信機器温故知新 | トップページ | Kindle Keyboard 3G壊れたかも(。-_-。) »

2013.02.02

iOS: downgrade

redsn0wでdowngrade出来るようになっていたんですね(=iPhone 4までだったかも)。知りませんでした。もちろん、downgradeの前提としてshshが保存されていることがあります。localかCydiaサーバに目的のバージョンのshshがあればredsn0wだけでdowngradeが出来るようです。

redsn0wを起動して Extras をクリックして、次に出た画面のメニューから Evne more をクリック、下の画面が出る。
Redsn0wrestore

上の画面のRestoreをクリックすると、

Redsn0wipsw

ipswをクリックして目的のバージョンのipswを選択指定する。shshは通常はautoでlocalかCydiaサーバのshshを探してくれるみたいですが手動での選択を要求される場合もあるようです。その場合はshshがある場所を指定。Cydiaに保存してあるならRemoteを選ぶんでOK。

その直後にBaseBand関連のダイアログが出ますが、これはBaseBandを維持してる人向けのようで、downgradeの際にBaseBandまでもdowngrade出来るの?って思いかけましたがどうも違うようです。ただYesを選択すると正常に終わりましたが、NoだとSIM unlock関連の注意喚起が出て強行しても途中でエラーが出ました。この機能、よくわかりません。

iOS 6.0.1からdowgradeしたかったiPhone 4のshshは5.1以降しか保存出来てなかったので最終的に5.1にdowgradeしました。BBはupdateの時に維持してなかったので4.12.02(かな?)です。これはSIM下駄非対応バージョンなんでダウングレードした意味が殆どないすけど。

|

« 旅先通信機器温故知新 | トップページ | Kindle Keyboard 3G壊れたかも(。-_-。) »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/56678987

この記事へのトラックバック一覧です: iOS: downgrade:

« 旅先通信機器温故知新 | トップページ | Kindle Keyboard 3G壊れたかも(。-_-。) »