« 日本でもSIMフリーiPhoneがアップルストアで売られる日が来るとわな | トップページ | iPhone: iPhone5再活用計画1その後 »

2013.11.24

iPhone: iPhone5再活用計画2続き

これの続き

ズームレンズではなく、x9の望遠レンズです。この望遠レンズ側でピントを合わせつつ装着したiPhoneのAFが同時に利くので、そのピントの合わせにくさったらこの上なく。炎天下でiPhone 5の画面ではピントが合ってるのかどうかさえ分からないことも多々。さらにこのレンズは歪みが激しく真っすぐの筈のものが真っすぐになりません。ピントも真ん中で合ってても外周に行くとボケていきます。おかげで時にはミニチュア写真的な効果に見えたり。アルミのミニ三脚と専用iPhoneケース付きで五千円しない程度の安物ですから、こんな程度でしょうかねぇ。レンズの精度はともかく、買ってから改めて気づいたけど、この手のスマフォに欲しいのは望遠レンズよりも広角レンズですねぇ。望遠的なことは画質をどうこう言わなければデジタルズームである程度は出来るけど、画角は光学的にどうにかしないと無理。パノラマ撮影機能とはまた別だし。Tocho4269


Yane4261

あと、このレンズ付けて気づいたけどiPhone 5のレンズかそこら辺りに何かヨゴレっぽいのがあるように写る。iPhone 5sにこのレンズを装着しても同じ位置に写らないから。上記写真でも左端、真ん中よりやや下の方に薄らとした黒い影のようなものが見える筈。


|

« 日本でもSIMフリーiPhoneがアップルストアで売られる日が来るとわな | トップページ | iPhone: iPhone5再活用計画1その後 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/58633956

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone: iPhone5再活用計画2続き:

« 日本でもSIMフリーiPhoneがアップルストアで売られる日が来るとわな | トップページ | iPhone: iPhone5再活用計画1その後 »