« iPhone 6/6 plus | トップページ | O2 UK復活してた。 »

2014.09.10

Londonなう1

1, E topupカードを持って来るのを忘れた。バウチャー買えばいいんだけど。

2, そのO2 ukのSIMを挿したLumia 1320を入国審査を待つ列に居る時に起動したら電波掴んだ途端にプロブレムあるから以下にコールせよ、なSMSご届く。それに気付かず、残高あるからデータバッケージを買う操作したら48時間以内に繋げるつもりだとかSMSが届く。何だ?どゆことだ?と。やうするに、二年ほど放置してたようなもんだから回線がrejectされてましたかね? 前もあったよなこゆこと。

3, 一時間程列を待って掛かって入国審査そのものは簡単に終了。その直後にあったSIM自販機で3 UKのAll you can eat(30days)なSIM £20をnano+SIM adapterで購入。ホテル着後、Lumia1320へO2と入れ替え。挿れたら直ぐ開通。4G表示で繋がってます。

4, 制限区域を出てアライバルの人待ち(誰々、って名前だして迎えが待ってるところ)を抜けたところにもSIM自販機はあった(terminal 3)。


|

« iPhone 6/6 plus | トップページ | O2 UK復活してた。 »

キャリアサービス等」カテゴリの記事

海外ローミング」カテゴリの記事

番外編」カテゴリの記事

コメント

スコットランド独立を阻止すべくMI6が雇い入れたエージェント『カエル』の正体とは?通信タリフの闇を正面から描き切った現代の黙示録!
なんちて。

投稿: 西瓜男 | 2014.09.13 00:08

そういや、独立阻止できちゃったな。オレさまスゴい (^▽^)/

投稿: kaeruco | 2014.10.04 20:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7524/60297030

この記事へのトラックバック一覧です: Londonなう1:

« iPhone 6/6 plus | トップページ | O2 UK復活してた。 »