v600i

2006.04.11

兄弟? 似て非なる...

Skypefone左は、V600i。右は、香港国際空港で購入したUSB接続のIP Phoneハンドセット(Skype使用可)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.11.12

OPERA mini

OPERA miniのベータ版が公開されていて話題になっているそうです。OPERA miniってオペレータがサーバを用意して、そのサーバを介して携帯電話向けにレンダリングしたデータを送って表示する...みたいなシステムだと思い込んでてそれ故にオペレータがさぽーとしないと使えないのかと。勘違いしちゃってたかな。それともベータ版なのでOPERAがサーバを用意していてとかそんなのかな? どっかにそういうこと書いてあるのかな、全然調べてませんすいません、憶測で書いています。信用しないで下さい。

なにはともあれ、OPERA miniはJavaアプリなため、M1000等で使えるようです。下のリンクでダウンロードできるそうです。PCでアクセスするとopera.comのOPERA miniのページに飛ぶようですが携帯電話でアクセスするとダウンロードできます。
http://mini.opera.com/my/

operamini-m1000aoperamini-m1000b(左)M1000での画面。日本語表示ができている。(右)同じくM1000での画面。Menu > Tools > Settings > smooth fontをチェックしたら文字化けしてしまった。smooth fontのチェックを外せば文字化けしない。


operamini-v600

V600iにもインストールしてみたところ、残念ながらアルファベットと漢字以外は化けてしまう。


operamini-702nk

こっちは702NK/6630。現在、パケット割適用していないので直接ダウンロードしないでM1000からmini.jadファイルをサルベージしてPC経由で転送してインストールしたもの。


operamini-76追加。7600にもインストールしてみた。日本語版なので日本語表示はこちらも大丈夫。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.10.10

V600i RADIDEN

radiden新宿西口のビックカメラ内を通りがかったら(:->)、RADIDENの原寸?のパンフがもらえた、ってか手渡された。

ってことでラジオ繋がり、あ、ソニエリ繋がりでもあるか。V600iにもFM radio機能ならあります。付属のヘッドセットを繋ぐとメニューを起動できます(繋いでいないとHandsfreeをinsertすれ、とメッセージを表示して起動できない)。

radiov600iradiov600i02でも、残念ながら、チューニングできる周波数は87.5MHz〜108MHzの範囲(*1)でしかなく周波数帯が日本向きになっていないので、TokyoFM、J-Wave、NHK FM等は全滅。東京地区だとNHK-TVの総合 1chと教育TV 3chが辛うじて聞けるだけです。

(*1)
この周波数帯って香港のFMラジオとかってそうなの? あるいは他の地域?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.09.30

email

emailうまくいかなかったEmailですが、別のISPのメールサーバのアクセスはできたようです。でも、残念。テキストエンコーディングできていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.23

V600i 中文入力

chinesepinyinwoshiribenrenfinishこのV600iは言語選択に中文があるので中文入力も対応です。Writing LanguageでChineseを選べば、Writing MethodにはPinyinとStrokeが選べます。私、中国語はわからないのですが(英語もイマイチですが、え?日本語もだめかも?)Pinyinだと発音からキー入力を推察できなくもないから、中文入力できちゃったりしますね。案外,楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

V600i メール機能

sms01sms02sms03sms04sms05私のところに届いたV600iでは、完璧ではありませんが日本語を表示できる場合があります。Contacts(電話帳)も一部化けますが多くの場合、判読できる程度には表示します。

日本語SMSも表示できます。Inboxを開いてメールのリストでは日本語が表示できています。ただ、開くと化けてほぼ読めません。ここで、More > Forwardを選択して転送編集画面にすると化けていた文字も表示できていて判読が可能になります。

email01email02email03email04email05 V600iには、Message > Emailというメニューがあり、これはE-mailクライアントです。Message > Email > Settings >Account settings > New account にて、POP3またはIMAP4の設定をしておけば、俗にいうPCメールのサーバを読みに行かせることが出来ます(Check interval にてサーバアクセスの間隔を設定しておく)。
 このEmailを使えば、ボーダフォンのMMSやFOMAのi-modeメール等キャリアが提供するメールシステムが使えなくても、pushに近いメールサービスを得ることができると言えます。ただ、決定的な問題があります。テキストエンコーディングがunicodeの場合なら、SMSの場合と同様、リストでは日本語表示できているんですが開くと化けます。Forwordを選び編集画面にすると化けは解消、判読できるのですが、その他のテキストエンコーディングはV600i上では対応不能の模様です。

(追記)
なんか変な文面のメールっすね。テスト用に自分で自分に送ったメールですが、たぶん、この時点いていたテレビから拾った言葉を入力したんだと思う。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.09.16

ソニエリ黒兄弟・Blackは最高!大会

v600iさて、今日はこれが届いた(写真の真ん中のV600i。左は802SE。右はT610)。とりあえず、Smartone-Vodafone PayGoを挿してある。いろいろ弄って環境整えてどのSIMで常用するかを決定する予定。

<追記>
これ、Vodafone UKからの並行輸入品だってことですが、考えてみると英国や欧州のキャリアで販売してる(キャリアロゴ入りの)携帯電話ってsim lockされていることが多いと思うんだけど、このv600iにはsim lockがないのはもしやファームウェア入れ替えしてあるとかかな? 言語選択に中文モードがあるし。メニューのインターネットのところはVodafoneバージョンなら本当はVodafone Live!になっているはずではないかと。>*<<*<*でモデル名を見るとK600iだし。(これは兄弟モデルみんな同じだったりするのかもしれないけど。わかんないけど)

| | コメント (6) | トラックバック (0)